○桑名市保健センター条例

平成16年12月6日

条例第87号

(設置)

第1条 桑名市は、市民の健康を保持増進するため、桑名市保健センター(以下「保健センター」という。)を設置する。

(名称及び位置)

第2条 保健センターの名称及び位置は、次のとおりとする。

名称

位置

中央保健センター

桑名市中央町三丁目79番地

多度保健センター

桑名市多度町多度一丁目1番地1

長島保健センター

桑名市長島町松ヶ島53番地2

(事業)

第3条 保健センターは、次の各号に掲げる事業を行う。

(1) 保健指導に関する事業

(2) 健康増進に関する事業

(3) 各種検診及び予防に関する事業

(4) 前各号に定めるもののほか、保健センターの目的を達成するため、市長が必要と認めた事業

(利用者の義務)

第4条 保健センターを利用するもの及びその関係者(以下「利用者等」という。)は、この条例及びこれに基づく規則の規定並びに市長の指示に従うとともに、保健センターの秩序を乱すような行為をしてはならない。

(損害賠償)

第5条 利用者等が故意又は過失により保健センターの施設又は附属設備等を損傷し、又は滅失したときは、その損害を賠償しなければならない。ただし、市長が損害を賠償させることが適当でないと認めるときは、その全部又は一部を免除することができる。

(委任)

第6条 この条例の施行に関し必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この条例は、平成16年12月6日から施行する。

桑名市保健センター条例

平成16年12月6日 条例第87号

(平成16年12月6日施行)

体系情報
第8編 生/第6章 保健衛生
沿革情報
平成16年12月6日 条例第87号