○前橋市地域し尿処理施設の設置及び管理に関する条例

昭和54年6月23日

条例第30号

(趣旨)

第1条 この条例は、地域し尿処理施設の設置及び管理について必要な事項を定めるものとする。

(定義)

第2条 この条例において「地域し尿処理施設」とは、計画処理区域における水洗便所のし尿及び家庭雑排水を処理する施設の総体をいう。

2 この条例において「計画処理区域」とは、農業集落又は住宅団地においてし尿及び家庭雑排水の集合処理を目的として市長が定めた地域をいう。

3 この条例において「排水設備」とは、し尿及び家庭雑排水を地域し尿処理施設に流入させるために必要な排水管、排水きょ、水洗便所その他の排水施設をいう。

(平15条例8・一部改正)

(設置)

第3条 市民の生活環境の改善を図るため、本市に地域し尿処理施設を設置する。

(名称及び位置)

第4条 地域し尿処理施設の名称及び位置は、次のとおりとする。

(1) 農業集落排水処理施設

名称

位置

前橋市小屋原集落排水処理施設

前橋市小屋原町1370番地1

前橋市公田地区集落排水処理施設

前橋市公田町634番地

前橋市下増田地区集落排水処理施設

前橋市下増田町490番地

前橋市上増田地区集落排水処理施設

前橋市上増田町139番地

前橋市大室地区集落排水処理施設

前橋市東大室町232番地

前橋市今井地区集落排水処理施設

前橋市上増田町1446番地1

前橋市二之宮地区集落排水処理施設

前橋市新井町176番地1

前橋市樋越地区集落排水処理施設

前橋市樋越町775番地

前橋市稲里地区集落排水処理施設

前橋市粕川町新屋110番地

前橋市新屋地区集落排水処理施設

前橋市粕川町深津1764番地1

前橋市込皆戸地区集落排水処理施設

前橋市粕川町込皆戸400番地2

前橋市馬場地区集落排水処理施設

前橋市馬場町422番地8

前橋市荒砥北部地区集落排水処理施設

前橋市二之宮町88番地

前橋市米野地区集落排水処理施設

前橋市富士見町米野1322番地

前橋市横引地区集落排水処理施設

前橋市富士見町横室1033番地

前橋市市之木場地区集落排水処理施設

前橋市富士見町引田102番地

前橋市石井地区集落排水処理施設

前橋市富士見町石井262番地

前橋市富士見東部地区集落排水処理施設

前橋市富士見町小暮642番地

前橋市白川東地区集落排水処理施設

前橋市富士見町小暮107番地

(2) 住宅団地排水処理施設

名称

位置

前橋市下川町住宅団地排水処理施設

前橋市下川町57番地8

前橋市城南住宅団地排水処理施設

前橋市鶴が谷町31番地10

前橋市新堀西住宅団地排水処理施設

前橋市新堀町318番地11

(平6条例32・全改、平11条例12・平11条例36・平13条例22・平16条例19・平18条例2・平19条例56・平20条例62・平21条例32・平22条例41・平28条例18・一部改正)

(排水設備の設置義務)

第5条 農業集落排水処理施設の計画処理区域内の建築物の所有者は、当該施設の利用が可能となった日から3年以内に排水設備を設置しなければならない。ただし、市長が特別の理由があると認めるときは、この限りでない。

(平15条例8・追加)

(利用の届出)

第6条 計画処理区域に居住する者で地域し尿処理施設を利用するもの(以下「利用者」という。)は、利用を開始し、休止し、又は廃止しようとするときは、あらかじめ市長に届け出なければならない。

(平8条例8・一部改正、平15条例8・旧第5条繰下)

(使用料)

第7条 使用料の額は、前橋市公共下水道条例(昭和37年前橋市条例第54号)第16条に定める一般用基本料金と従量料金との合計額に100分の108を乗じて得た額とする。

(平元条例17・全改、平9条例8・平11条例36・一部改正、平15条例8・旧第6条繰下、平26条例3・一部改正)

(使用料の減免)

第8条 市長は、特に必要があると認めたときは、前条の規定による使用料を減免することができる。

(平15条例8・旧第7条繰下)

(管理の委託)

第9条 市は、地域し尿処理施設の管理を委託することができる。

(平8条例8・一部改正、平15条例8・旧第8条繰下)

(委託料)

第10条 前条の規定により地域し尿処理施設の管理を委託した場合は、市は、管理に必要な費用の全部又は一部を受託者に支払う。

(平15条例8・旧第9条繰下)

(準用規定)

第11条 この条例に定めるもののほか、地域し尿処理施設の維持管理に必要な事項に関しては、前橋市公共下水道条例の規定を準用する。この場合において、これらの規定中「公共下水道」とあるのは「地域し尿処理施設」と、「管理者」とあるのは「市長」と読み替えるものとする。

(平6条例32・旧第10条繰下)

(委任)

第12条 この条例の施行について必要な事項は、市規則で定める。

(平6条例32・旧第11条繰下)

附 則

(施行期日)

1 この条例は、昭和54年9月1日から施行する。

(平16条例19・旧附則・一部改正)

(勢多郡大胡町、宮城村及び粕川村の編入に伴う経過措置)

2 勢多郡大胡町、同郡宮城村及び同郡粕川村(次項において「合併前の町村」という。)を廃し、その区域を前橋市に編入する日(次項において「編入日」という。)前に大胡町農業集落排水処理施設の設置及び管理に関する条例(平成8年大胡町条例第1号。以下「大胡町条例」という。)、宮城村農業集落排水処理施設の設置及び管理に関する条例(平成15年宮城村条例第2号。以下「宮城村条例」という。)又は粕川村農業集落排水処理施設の設置及び管理に関する条例(平成5年粕川村条例第3号。以下「粕川村条例」という。)の規定によりなされた処分、手続その他の行為は、それぞれこの条例の相当規定によりなされたものとみなす。

(平16条例19・追加)

3 合併前の町村の処理区域における使用に係る使用料は、編入日前の直近の使用水量検針から編入日以後の直近の使用水量検針までの間の使用水量に係る使用料についてはこの条例を適用し、編入日前の直近の使用水量検針までの使用水量に係る使用料についてはそれぞれ大胡町条例、宮城村条例又は粕川村条例の例による。

(平16条例19・追加)

(勢多郡富士見村の編入に伴う経過措置)

4 勢多郡富士見村(次項において「合併前の富士見村」という。)を廃し、その区域を前橋市に編入する日(次項において「編入日」という。)前に富士見村農業集落排水処理施設の設置及び管理に関する条例(平成11年富士見村条例第6号。以下「富士見村条例」という。)の規定によりなされた処分、手続その他の行為は、この条例の相当規定によりなされたものとみなす。

(平20条例62・追加)

5 合併前の富士見村の処理区域における使用に係る使用料は、編入日前の直近の使用水量検針から編入日以後の直近の使用水量検針までの間の使用水量に係る使用料についてはこの条例を適用し、編入日前の直近の使用水量検針までの使用水量に係る使用料については富士見村条例の例による。

(平20条例62・追加)

附 則(昭和55年6月28日条例第30号)

この条例の施行期日は、市規則で定める。

(昭和55年規則第33号で昭和55年9月1日から施行)

附 則(昭和59年12月6日条例第42号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(昭和61年12月13日条例第37号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(昭和62年3月24日条例第5号)

この条例の施行期日は、市規則で定める。

(昭和62年規則第16号で第4条の表の規定のうち、前橋市萱野住宅団地排水処理施設の規定は、昭和62年7月1日から施行、前橋市公田地区集落排水処理施設の規定の施行期日は昭和62年5月1日から施行)

附 則(平成元年3月28日条例第17号)

この条例は、公布の日から施行する。ただし、第6条の改正規定は、平成元年4月1日から施行し、改正後の第6条の規定は、平成元年6月分の使用料から適用するものとし、前橋市下増田地区集落排水処理施設の改正規定は、市規則で定める日から施行する。

(平成元年規則第27号で第4条の表に前橋市下増田地区集落排水処理施設の項を加える改正規定は平成元年8月1日から施行)

附 則(平成2年3月28日条例第5号)

この条例は、平成2年4月1日から施行する。

附 則(平成4年3月12日条例第2号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(平成4年9月22日条例第30号)

この条例は、平成4年11月1日から施行する。

附 則(平成6年9月27日条例第32号)

この条例は、平成6年10月1日から施行する。

附 則(平成8年5月7日条例第8号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(平成9年3月31日条例第8号) 抄

(施行期日)

1 この条例は、平成9年4月1日から施行する。

(前橋市地域し尿処理施設の設置及び管理に関する条例の一部改正に伴う経過措置)

6 第5条の規定による改正後の前橋市地域し尿処理施設の設置及び管理に関する条例の規定は、施行日以後の使用に係る料金から適用する。

7 前項の場合において、施行日前から施行日以後に引き続く地域し尿処理施設使用者の平成9年4月及び5月の使用水量検針分の使用水量に係る使用料については、なお従前の例による。

附 則(平成9年6月23日条例第39号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(平成11年3月31日条例第12号)

この条例は、平成11年4月1日から施行する。

附 則(平成11年12月9日条例第36号)

1 この条例は、平成12年4月1日から施行する。

2 改正後の第6条の規定は、平成12年4月の使用水量検針分の2分の1及び同年5月の使用水量検針分の全部の使用水量に係る使用料から適用する。

3 この条例の施行の日(以下「施行日」という。)前に前橋市清里前原住宅団地排水処理施設を使用していた者で、施行日以後引き続き公共下水道を使用するものは、平成12年5月の使用水量検針までは、引き続き地域し尿処理施設を使用したものとみなす。

附 則(平成13年9月14日条例第22号)

この条例は、平成13年12月1日から施行する。

附 則(平成15年3月28日条例第8号)

1 この条例は、平成15年4月1日から施行する。

2 この条例の施行の際現に供用を開始している農業集落排水処理施設の計画処理区域内の建築物の所有者については、改正後の第5条の規定は、適用しない。

附 則(平成16年9月15日条例第19号) 抄

(施行期日)

1 この条例は、平成16年12月5日から施行する。

附 則(平成18年3月17日条例第2号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(平成19年12月12日条例第56号)

この条例は、平成20年1月1日から施行する。

附 則(平成20年12月12日条例第62号)

この条例は、平成21年4月1日から施行する。ただし、第4条第1号の表の改正規定(前橋市荒砥北部地区集落排水処理施設に係る部分を除く。)並びに附則に見出し及び2項を加える改正規定は、同年5月5日から施行する。

附 則(平成21年9月11日条例第32号)

この条例は、平成21年10月1日から施行する。

附 則(平成22年9月14日条例第41号)

この条例は、平成22年10月1日から施行する。

附 則(平成26年3月31日条例第3号) 抄

(施行期日)

1 この条例は、平成26年4月1日から施行する。

(前橋市地域し尿処理施設の設置及び管理に関する条例の一部改正に伴う経過措置)

8 第8条の規定による改正後の前橋市地域し尿処理施設の設置及び管理に関する条例の規定は、施行日以後の使用に係る料金について適用する。

9 前項の場合において、施行日前から施行日以後に引き続く地域し尿処理施設使用者の平成26年4月及び5月の使用水量検針分の使用水量に係る使用料の額については、なお従前の例による。

附 則(平成28年3月30日条例第18号)

この条例は、市規則で定める日から施行する。

(平成29年規則第11号で平成29年4月1日から施行)

前橋市地域し尿処理施設の設置及び管理に関する条例

昭和54年6月23日 条例第30号

(平成29年4月1日施行)

体系情報
第9編 環境・衛生/第2章 生/第2節 環境衛生
沿革情報
昭和54年6月23日 条例第30号
昭和55年6月28日 条例第30号
昭和59年12月6日 条例第42号
昭和61年12月13日 条例第37号
昭和62年3月24日 条例第5号
平成元年3月28日 条例第17号
平成2年3月28日 条例第5号
平成4年3月12日 条例第2号
平成4年9月22日 条例第30号
平成6年9月27日 条例第32号
平成8年5月7日 条例第8号
平成9年3月31日 条例第8号
平成9年6月23日 条例第39号
平成11年3月31日 条例第12号
平成11年12月9日 条例第36号
平成13年9月14日 条例第22号
平成15年3月28日 条例第8号
平成16年9月15日 条例第19号
平成18年3月17日 条例第2号
平成19年12月12日 条例第56号
平成20年12月12日 条例第62号
平成21年9月11日 条例第32号
平成22年9月14日 条例第41号
平成26年3月31日 条例第3号
平成28年3月30日 条例第18号