○宮田村村章

昭和49年11月25日

告示第30号

宮田村の村章を次のように定め、昭和50年1月1日から用いる。

画像

(注)マーク全体は、宮田村の頭文字「ミ」を示している。

下の1本は、宮田村の歴史を大きく手をひろげてささえるおおいなる“大地”を示し、長老の“英知”をも意味する。中の1本は、こうした“歴史”と“英知”と“大地”の上に発展する現代の宮田村を中心的に支える成人の力、そして上の1本は、未来の宮田村を支える子供と青年の若い力を示す。この三つの力がいっしょになって未来に向かって飛翔する。

中の白い空間は、未知の希望を意味する。加えて、下の1本が山岳の雄大なカールを示し、流れる雲と吹き渡る風を上の2本が示します。

宮田村村章

昭和49年11月25日 告示第30号

(昭和49年11月25日施行)

体系情報
第1編 規/第1章
沿革情報
昭和49年11月25日 告示第30号