○うるおいの街並みづくり支援事業実施要綱

平成24年1月24日

告示第12号

(目的)

第1条 この要綱は、住民自身の知恵と汗によって、より快適にうるおいと活力にあふれた、魅力的な地域にしようとする「手づくりの地域活動」に対して、その活動を柔軟に支援するため必要な事項を定めるものとする。

(事業の対象)

第2条 この事業の対象は、住民が自由に鑑賞できる花壇、プランター及び街路樹(以下「花壇等」という。)の維持管理とする。ただし、事業所内に設置する事業は対象としない。

(事業主体)

第3条 この事業の実施は、次に掲げるいづれかに該当する団体とする。

(1) 地縁による村内の団体又はこれに準ずる団体

(2) 長野県景観形成住民協定の認定を受けた団体

(3) 村内事業所

(4) その他村長が特に認める団体

(事業費及び事業の実施)

第4条 この事業の事業費は、予算の範囲内での配分とし、1団体10万円を上限額とする。ただし、該当となる経費は次に掲げるいずれかとする。

(1) 花壇等に使用する種、花苗、緑化木苗

(2) 花壇等に使用する肥料、農薬、燃料代

(3) 花壇等を維持管理するための資機材費等の経費

(4) 花壇等を維持管理するための機材の借上げ料(1台の機材あたりの借上げ料は3,000円までに限る。)

ただし、村長が特別に理由があると認めるときは、村長の認める額とすることができる。

2 この事業は、広く住民等の提案を受けて、魅力ある地域づくりのために提出された、うるおいの街並みづくり支援事業認定申請書(様式第1号)をもとに実施し、事業完了後には、うるおいの街並みづくり支援事業完了報告書(様式第2号)を提出する。

附 則

(施工期日等)

1 この要綱は、公布の日から施行する。

(要綱の廃止)

2 うるおいの街並みづくり支援事業実施要綱(平成8年宮田村告示第33号)は廃止する。

附 則(平成27年3月20日告示第9号)

この要綱は、平成27年4月1日から施行する。

附 則(平成28年3月14日告示第14号)

この要綱は、平成28年4月1日から施行する。

画像画像

画像画像

うるおいの街並みづくり支援事業実施要綱

平成24年1月24日 告示第12号

(平成28年4月1日施行)

体系情報
第3編 行政通則/第6章 地域振興
沿革情報
平成24年1月24日 告示第12号
平成27年3月20日 告示第9号
平成28年3月14日 告示第14号