○真岡市にのみや野外活動センターの設置、管理及び使用条例

平成21年3月16日

条例第19号

(設置)

第1条 青少年及び一般の野外活動体験の場として、真岡市にのみや野外活動センター(以下「センター」という。)を設置する。

(名称及び位置)

第2条 センターの名称及び位置は、次のとおりとする。

名称 真岡市にのみや野外活動センター

位置 真岡市砂ケ原283番地

(職員)

第3条 センターに必要な職員を置く。

(使用の許可)

第4条 センターを使用する者は、真岡市教育委員会(以下「教育委員会」という。)の許可を受けなければならない。

2 教育委員会は、センターの管理上必要があると認めるときは、前項の許可に条件を付することができる。

3 第1項の許可を受けた者(以下「使用者」という。)が、許可を受けた事項を変更しようとするときは、教育委員会の承認を受けなければならない。

(使用許可の制限)

第5条 教育委員会は、次の各号のいずれかに該当する場合は、使用の許可をしないことができる。

(1) 公の秩序又は善良な風俗を乱すおそれがあると認めたとき。

(2) 施設及び設備を損傷又は滅失するおそれがあると認めたとき。

(3) 暴力排除の趣旨に反すると認めたとき。

(4) 管理運営上支障があると認めたとき。

(5) 営利目的の使用と認めたとき。

(6) その他教育委員会が適当でないと認めたとき。

(目的外使用の禁止等)

第6条 使用者は、許可を受けた目的外にセンターを使用し、又はその権利を譲渡し、若しくは転貸してはならない。

(使用許可の取消し等)

第7条 この条例に違反し、又は使用の許可を受けた後、第5条に規定する事由が生じたときは、教育委員会は許可を取り消し、又は使用を停止させることができる。

(使用料)

第8条 使用者は、別表に定める使用料を納付しなければならない。

2 市の機関若しくは市行政に直接関係のある団体、市内小中学校に在学する児童・生徒又は社会教育関係団体が使用する場合は、使用料を減免することができる。ただし、宿泊管理費、シュラフ代及び燃料代は除く。

(使用料の還付)

第9条 既に納付した使用料は、還付しない。ただし、教育委員会において特別の事由があると認めた場合は、その全部又は一部を還付することができる。

(損害賠償)

第10条 使用者は、設備、備品等をき損し、又は滅失したときは、教育委員会の認定する損害を賠償しなければならない。

(委任)

第11条 この条例の施行に関し必要な事項は、教育委員会が別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この条例は、平成21年3月23日から施行する。

(二宮町の編入に伴う経過措置)

2 二宮町の編入の日の前日までに、編入前のにのみや野外活動センターの設置及び管理に関する条例(平成16年二宮町条例第6号)の規定によりなされた処分、手続その他の行為は、この条例の相当規定によりなされたものとみなす。

別表 センター使用料

1 キャンプ使用料

項目

単位

金額

備考

一般

中学生以下

施設使用

フリーテントサイト(野外炉・炊事場・シャワー室含む。)

1区画

1泊

1,000円

無料

炊さん用具・食器付

昼間

1,000円

無料

宿泊管理費

1人

1泊

300円

150円

 

貸出物品

テント(10人用、6人用共)

1張り

1泊

1,000円

無料

サイト利用客のみ

昼間

1,000円

無料

タープ(10人用、6人用共)

1張り

1泊

1,000円

無料

昼間

1,000円

無料

シュラフ

1枚

1泊

200円

100円

燃料

野外炊さん用薪

1束

500円

500円

野外炊さん用炭

1箱

500円

500円

備考

1 未就学児童については無料とする。

2 市民(市内事業所に勤務又は市内の学校に通学する市外居住者を含む。)以外の者の使用(燃料は除く。)については、上記の項目ごとに定める使用料に100分の50を乗じて得た額を加算した額を、当該項目ごとの単位に基づく使用料として徴収する。ただし、加算した後の使用料に10円未満の端数が生じた場合には、当該端数を切り捨てた額とする。

2 その他の施設使用料

室名

午前9:00~午後1:00

午後1:00~午後5:00

夜間5:00~9:00

会議室

300円

300円

500円

調理室

1時間につき400円

備考

1 使用時間が、午前、午後又は夜間にわたるときは、それぞれの合計額を納付する。

2 市民(市内事業所に勤務又は市内の学校に通学する市外居住者を含む。)以外の者の使用については、上記の施設ごとに定める使用料に100分の50を乗じて得た額を加算した額を納付する。

真岡市にのみや野外活動センターの設置、管理及び使用条例

平成21年3月16日 条例第19号

(平成21年3月23日施行)