○宗像地区事務組合事務局設置条例

平成19年4月1日

条例第4号

(事務局の設置)

第1条 地方自治法(昭和22年法律第67号)第158条第1項の規定に基づき、宗像地区事務組合の事務を処理させるため事務局を置く。

(職員)

第2条 事務局に事務局長、次長その他必要な職員を置く。

(課の設置)

第3条 第1条の事務を分掌させるため、事務局に次の課を置く。

総務課

経営施設課

(平28条例10・一部改正)

(分掌事務)

第4条 前条に規定する課の分掌事務は、次のとおりとする。

総務課

(1) 議会に関すること。

(2) 例規、文書及び公印保管に関すること。

(3) 重要な企画及び総合調整に関すること。

(4) 経営改革に関すること。

(5) 人事、給与及び厚生に関すること。

(6) 予算の執行統制に関すること。

(7) 入札及び契約に関すること。

(8) 財産の管理に関すること。

(9) 審査請求、訴訟、和解及び調停に関すること。

(10) 広報及び公聴に関すること。

経営施設課

(1) し尿処理施設に関すること。

(平22条例1・平28条例10・一部改正)

(委任)

第5条 第3条に規定する課の内部組織及びその分掌事務その他この条例の施行に関し必要な事項は、規則で定める。

附 則

この条例は、平成19年4月1日から施行する。

附 則(平成22年2月22日条例第1号)

この条例は、平成22年4月1日から施行する。

附 則(平成28年2月22日条例第10号)

この条例は、平成28年4月1日から施行する。

宗像地区事務組合事務局設置条例

平成19年4月1日 条例第4号

(平成28年4月1日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第1章 則/第1節 事務分掌
沿革情報
平成19年4月1日 条例第4号
平成22年2月22日 条例第1号
平成28年2月22日 条例第10号