○宗像地区事務組合個人情報保護条例施行規則

平成19年4月1日

規則第6号

(請求書等の様式)

第2条 条例に基づく請求、通知等については、次に定める様式により行うものとする。

(1) 保有個人情報ファイル届出書(様式第1号)

(2) 保有個人情報開示請求書(様式第2号)

(3) 保有個人情報開示(一部開示)決定通知書(様式第3号)

(4) 保有個人情報不開示決定通知書(様式第4号)

(5) 保有個人情報開示決定等期間延長通知書(様式第5号)

(6) 第三者情報開示等意見書提出機会付与通知書(様式第6号)

(7) 第三者情報開示決定通知書(様式第7号)

(8) 保有個人情報訂正請求書(様式第8号)

(9) 保有個人情報訂正(一部訂正)決定通知書(様式第9号)

(10) 保有個人情報不訂正決定通知書(様式第10号)

(11) 保有個人情報訂正決定等期間延長通知書(様式第11号)

(12) 第三者情報訂正等意見書提出機会付与通知書(様式第12号)

(13) 第三者情報訂正決定通知書(様式第13号)

(14) 保有個人情報利用停止請求書(様式第14号)

(15) 保有個人情報利用停止(一部利用停止)決定通知書(様式第15号)

(16) 保有個人情報利用不停止決定通知書(様式第16号)

(17) 保有個人情報利用停止決定等期間延長通知書(様式第17号)

(委託に伴う措置等)

第3条 個人情報を取り扱う事務を委託するときは、条例第11条第1項の規定により当該委託の内容に応じて次に掲げる事項を当該委託の契約書等に明記しなければならない。

(1) 個人情報の秘密保持に関する事項

(2) 個人情報の目的外利用及び第三者への提供の禁止に関する事項

(3) 個人情報の複写及び複製の禁止に関する事項

(4) 再委託の禁止又は制限に関する事項

(5) 提供資料の返還義務

(6) 個人情報の管理状況についての職員の立入検査に関する事項

(7) 事故発生時における報告義務

(8) その他契約において必要とする個人情報の保護に関する事項

(本人であることを証明するために必要な書類等)

第4条 条例第16条第2項(条例第21条第2項条例第23条第2項及び条例第27条第2項において準用する場合を含む。)に規定する個人情報の本人であることを証明するために必要な書類は、次の各号に掲げる区分に応じ、当該各号に掲げるものとする。

(1) 本人が請求する場合 運転免許証、旅券、健康保険の被保険者証その他法令の規定に基づき交付された書類であって、本人であることを確認するために実施機関が適当と認める書類

(2) 法定代理人が本人に代わって請求する場合 次に定める書類

 戸籍抄本その他その資格を証明する書類

 法定代理人自身であることに係る前号に掲げる書類

(郵送による開示請求書の提出)

第5条 条例第16条第1項の規定により開示請求をしようとする者は、病気又は身体の障害その他やむを得ない事由があると組合長が認めるときは、郵送により個人情報開示請求書を提出することができる。この場合において、開示請求をしようとする者は、前条の規定にかかわらず、次の各号に掲げる区分に応じ、当該各号に掲げるものを併せて提出しなければならない。

(1) 本人が開示請求をする場合 前条第1号に定める書類のうち、2種類以上のものの写し

(2) 法定代理人が開示請求をする場合 前条第2号アに定めるものの写し及び同号イに定める書類のうち、2種類以上のものの写し

(電磁的記録に記録された個人情報の開示方法)

第6条 条例第21条第1項に規定する実施機関が定める方法は、次の各号に掲げる電磁的記録に係る電磁的媒体の区分に応じ、当該各号に定める方法とする。

(1) 磁気テープ 専用機器により再生したものの視聴

(2) その他の電磁的媒体 次に定める方法

 用紙に出力したものの閲覧又は写しの交付

 専用機器により再生したものの閲覧又は視聴

 フロッピーディスク、光ディスクその他の電磁的媒体に複写したものの交付が可能であるときは、当該複写したものの交付

(運用状況の公表)

第7条 条例第35条の規定による運用状況の公表は、組合広報紙に掲載することにより行うものとする。

(費用負担)

第8条 条例第36条ただし書の規定による保有個人情報の写しの交付に要する費用は、別表に定める額とする。

2 情報の写しの交付を受ける者は、前項の費用を前納しなければならない。

(雑則)

第9条 この規則に定めるもののほか必要な事項は、組合長が別に定める。

附 則

この規則は、平成19年4月1日から施行する。

附 則(平成22年3月25日規則第5号)

この規則は、平成22年4月1日から施行する。

附 則(平成28年3月28日規則第8号)

この規則は、平成28年4月1日から施行する。

別表(第8条関係)

区分

受付単位

金額

保有個人情報の写し

普通複写機によるもの(A3版まで)

1枚

10円

その他のもの

1件

組合長が別に定める額

(平22規則5・一部改正)

画像画像

(平22規則5・一部改正)

画像

(平28規則8・一部改正)

画像

(平28規則8・一部改正)

画像

画像

画像

(平28規則8・一部改正)

画像

(平22規則5・一部改正)

画像

(平28規則8・一部改正)

画像

(平28規則8・一部改正)

画像

画像

画像

(平28規則8・一部改正)

画像

(平22規則5・一部改正)

画像

(平28規則8・一部改正)

画像

(平28規則8・一部改正)

画像

画像

宗像地区事務組合個人情報保護条例施行規則

平成19年4月1日 規則第6号

(平成28年4月1日施行)