○隠岐国西ノ島町特別公使「遣西使」設置要綱

平成12年7月26日

要綱第6号

(目的)

第1条 本町出身の出郷者に、町の推進する「いきいき暮らし・喜び・誇りのもてる町づくり」に理解をいただき、西ノ島町のスポークスマンとして、在住地及び周辺地域において、西ノ島町のPR等を行っていただくために、隠岐国西ノ島町特別公使「遣西使」(以下「遣西使」という。)を設ける。

(遣西使の役割)

第2条 遣西使は、本町の魅力や各種情報の町外での広報活動を行うものとする。ただし、この役割は義務的・強制的なものでなく、遣西使が無理のない範囲内で行うものとする。

(遣西使の委嘱)

第3条 遣西使は、次の各号のいずれかに該当し、遣西使への就任を承諾する方に対し、町長が委嘱する。

(1) 本町出郷者で組織する町外の任意団体で、役員の職にある方。

(2) 町外から本町に来町し、1年以上在住した方で遣西使制度の趣旨を理解し、本町のスポークスマンとしての活躍が期待できる方。

(3) 町が主催した行事に直接関わりその貢献が大であり、遣西使制度の趣旨に賛同し、協力の申し出をした方。

(4) その他、特に町長がふさわしいと判断する方。

2 遣西使には委嘱状を交付する。

3 遣西使の委嘱状は、随時行う。

(任期)

第4条 遣西使の任期は、委嘱の日から次の各号のいずれかに該当する日までとする。

(1) 遣西使から辞退の申し出があり、遣西使の委嘱を解いた日

(2) その他町長が遣西使の委嘱を解くことが適当と認めた日

(遣西使への情報等の提供)

第5条 遣西使には西ノ島町が発刊する定期又は不定期の刊行物・情報を提供する。

2 遣西使には、西ノ島町が発行した名刺100枚を配布する。ただし、必要に応じ追加配布を行うことができる。

(名簿の更新)

第6条 町は、遣西使名簿を作成し、1年毎に更新する。

(その他)

第7条 その他、必要な事項については別に定める。

附 則

この要綱は、公布の日から施行する。

附 則(平成22年要綱第11号)

この要綱は、公布の日から施行し、平成22年4月1日から適用する。

隠岐国西ノ島町特別公使「遣西使」設置要綱

平成12年7月26日 要綱第6号

(平成22年7月13日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第1章 長/第10節 地域振興
沿革情報
平成12年7月26日 要綱第6号
平成22年 要綱第11号