○西ノ島町地籍調査推進員設置規程

平成26年9月16日

規程第2号

(設置)

第1条 国土調査法(昭和26年法律第180号)に基づく地籍調査の円滑な推進を図るため、西ノ島町地籍調査推進員(以下「推進員」という。)を設置する。

(推進員の職務)

第2条 推進員は、次に掲げる職務を行うものとする。

(1) 地籍調査事業の趣旨普及及び宣伝広報に関すること。

(2) 一筆地調査等の立会い及び測量に関すること。

(3) 筆界紛争の相談等に関すること。

(4) その他地籍調査に関すること。

(推進員の委嘱)

第3条 推進員は、調査実施地区内(以下「地区内」という。)の知識経験を有する者のうちから町長が委嘱する。

(推進員の任期)

第4条 推進員の任期は、地区内の地籍調査が行われる期間とする。

(報酬)

第5条 推進員には、町からの要請により出役した場合に、賃金を支払うものとする。

2 前項の賃金は、原則として1ヶ月分をとりまとめ業務を行った日の属する月の翌月に支払うものとする。

(傷害保険)

第6条 町長は推進員が第2条に規定する職務により被った事故傷害を補償するため、推進員に傷害保険を掛けるものとする。

2 事故傷害の補償額は、前項の規定により契約した傷害保険の額とする。

(秘密の保持)

第7条 推進員は、その業務に関して知り得た秘密を他に漏らし、又は不当な目的に使用してはならない。その職を退いた後もまた同様とする。

(その他)

第8条 この規程に定めるもののほか、必要な事項は町長が別に定める。

附 則

この規程は、平成27年4月1日から施行する。

西ノ島町地籍調査推進員設置規程

平成26年9月16日 規程第2号

(平成27年4月1日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第1章 長/第13節 その他
沿革情報
平成26年9月16日 規程第2号