○西ノ島町集団給食施設における検食保存用冷凍庫整備補助金交付要綱

平成8年8月5日

要綱第12号

(趣旨)

第1条 町の交付する集団給食施設における検食保存用冷凍庫整備補助金については、補助金等交付規則(昭和53年規則第12号)に規定するもののほか、この要綱の定めるところによる。

(補助金交付の目的)

第2条 補助金の交付の目的、交付の対象である事業の内容、交付の率及び補助対象事業者の範囲は次のとおりとする。

補助金の名称

集団給食施設における検食保存用冷凍庫整備補助金

補助金交付の目的

出血性大腸菌O―157等(以下、O―157という。)、潜伏期間の長い食中毒に対応する検食保存用冷凍庫の整備を促進する。

補助金交付の対象である事業の内容及び補助事業者等の範囲

食品衛生法施行規則第7条に基づき届け出がなされた集団給食施設であって別表第1に掲げる施設の者がO―157等対策としてマイナス20度C以下で2週間以上保存するための能力を有する冷凍庫を新たに整備する事業(平成8年8月末日までに発注されたものに限る。)

補助金交付率

当該事業費の3分の2以内(補助対象基本額50万円)

(申請手続)

第3条 規則第4条の規定による補助金の交付申請書は、様式第1号により町長の定める期日までに申請するものとする。

(実績報告)

第4条 規則第10条の規定による実績報告書は、様式第2号によるものとし、事業完了後1箇月以内に町長に提出しなければならない。

附 則

この要綱は、平成8年8月6日から施行する。

別表1

1 特別養護老人ホーム「和光苑」

2 シオン保育園

画像

画像

西ノ島町集団給食施設における検食保存用冷凍庫整備補助金交付要綱

平成8年8月5日 要綱第12号

(平成8年8月6日施行)

体系情報
第8編 生/第1章 社会福祉/第2節 児童・母子福祉
沿革情報
平成8年8月5日 要綱第12号