○西ノ島町延長保育事業補助金交付要綱

平成20年9月25日

要綱第10号

(目的)

第1条 この要綱は、保護者の就労形態の多様化等に伴う延長保育に対する需要に対応するため、延長保育事業(以下「事業」という。)を実施し、もって児童福祉の増進を図ることを目的とする。

(通則)

第2条 西ノ島町延長保育事業補助金(以下「補助金」という。)については、予算の範囲内で交付するものとし、補助金等交付規則(昭和53年西ノ島町規則第12号)に規定するもののほか、この交付要綱に定めるところによる。

(交付の対象事業及び交付額)

第3条 この補助金は、町内の社会福祉法人等(以下「事業実施者」という。)が実施する事業を交付対象とし、交付額は、国の定める次世代育成支援対策交付金交付要綱に規定する交付額を上限とする。

(交付の申請)

第4条 事業実施者は、補助金を受けようとするとき、交付申請書を町長に提出しなければならない。

(交付の決定)

第5条 町長は、補助金の交付を決定したときは、事業実施者に対し補助金の交付決定通知を行う。

(変更交付等の申請)

第6条 事業実施者は、補助金の交付決定後、事業内容の変更又は事業の中止等により補助金の変更等が生じるときは、速やかに変更申請書を町長に提出しなければならない。

(実績報告)

第7条 交付決定を受けた事業実施者は、事業の完了後、1箇月以内に実績報告書を町長に提出しなければならない。

(その他)

第8条 この要綱に定めるもののほか、必要な事項は町長が別に定める。

附 則

この要綱は、公布の日から施行し、平成20年4月1日より適用する。

西ノ島町延長保育事業補助金交付要綱

平成20年9月25日 要綱第10号

(平成20年9月25日施行)

体系情報
第8編 生/第1章 社会福祉/第2節 児童・母子福祉
沿革情報
平成20年9月25日 要綱第10号