○西ノ島町高齢者肺炎球菌ワクチン予防接種助成事業実施要綱

平成24年4月19日

要綱第5号

(目的)

第1条 この要綱は、感染症対策として高齢者肺炎球菌ワクチン予防接種事業の実施に関し必要な事項を定めるものとする。

(助成対象者)

第2条 この事業による高齢者肺炎球菌ワクチン予防接種(以下「予防接種」という。)の助成対象者は西ノ島町に住所を有する70歳以上の者とする。

(利用できる医療機関)

第3条 この事業による予防接種を受けることのできる医療機関は、この事業について西ノ島町が委託契約する隠岐広域連合立隠岐島前病院及び浦郷診療所とする。ただし、助成対象者が主治医などの理由で町外の医療機関などで予防接種を受ける場合は、この限りではない。

(助成回数)

第4条 予防接種の助成回数は1回とする。

(費用の助成)

第5条 予防接種に対する助成は、予防接種に係る費用のうち2,000円とする。

(委託医療機関で接種した場合の費用の支払)

第6条 委託医療機関は、予防接種を実施した場合、予防接種費用請求書を1か月分取りまとめ翌月10日までに町長に請求するものとする。

(委託医療機関以外で接種した場合の費用の支払)

第7条 委託医療機関以外の医療機関で予防接種を受けた者は、西ノ島町高齢者肺炎球菌ワクチン予防接種助成申請書(様式第1号)に予防接種に係る領収書を添付して町長へ提出しなければならない。

2 町長は、前項の規定による申請を受けたときは、その内容を審査し、西ノ島町高齢者肺炎球菌ワクチン予防接種助成決定通知書(様式第2号)により申請者に通知するとともに、申請額に相当する金額を速やかに支払うものとする。

(その他)

第8条 この要綱に定めるほか、必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

この要綱は、公布の日から施行し、平成24年4月1日から適用する。

附 則(平成29年要綱第1号)

この要綱は、公布の日から施行し、平成28年4月1日から適用する。

画像

画像

西ノ島町高齢者肺炎球菌ワクチン予防接種助成事業実施要綱

平成24年4月19日 要綱第5号

(平成29年1月4日施行)