○子育て支援従事者確保対策事業補助金交付要綱

平成29年4月24日

要綱第27号

(目的)

第1条 この要綱は、子育て支援サービスの担い手となる人材育成に必要な費用を助成することで、子育て支援サービスの提供体制を構築することを目的とする。

(対象者)

第2条 この要綱により助成を受けることができる者は、西ノ島町に住所を有し、町税等の滞納の無い者で、島根県が実施する次の各号に掲げる研修を受講する者とする。

(1) 子育て支援員研修

(2) 放課後児童支援員認定資格研修

(助成の額)

第3条 助成の額は、前条の研修を受講するために必要な旅費とし、別表により算出した額とする。ただし、他制度による助成を受けられる場合は、その助成額を控除した額とする。

(助成の申請)

第4条 助成を受けようとする者は、子育て支援従事者確保対策事業補助金申請書(別記様式)に宿泊料の分かる領収書を添付して町長に提出するものとする。

2 前項の申請は、研修の終了日から1か月以内、又は研修の実施年度の年度末のいずれか早い日までに行わなければならない。

(助成の決定)

第5条 町長は、前条の規定による申請があったときは、内容の審査と必要な調査を行い助成を決定し、申請者に通知するものとする。

(不正利得の返還)

第6条 町長は、偽りその他不正な行為により助成を受けたと認められるときは、その者から当該支給に係る金額の全部を返還させるものとする。

(委任)

第7条 この要綱に定めるもののほか、必要な事項については、別に定める。

附 則

この要綱は、公布の日から施行する。

別表(第3条関係)

種類

助成額

鉄道賃

職員の旅費に関する条例(昭和32年西ノ島町条例第5号)により算定した額

航空賃

船賃

車賃

宿泊料

宿泊が必要と判断される場合は実費(1泊あたりの上限5,000円)

画像

子育て支援従事者確保対策事業補助金交付要綱

平成29年4月24日 要綱第27号

(平成29年4月24日施行)

体系情報
第8編 生/第1章 社会福祉/第2節 児童・母子福祉
沿革情報
平成29年4月24日 要綱第27号