○西ノ島町畜産共進会出場補助金交付要綱

平成29年8月30日

要綱第35号

(目的)

第1条 この要綱は、和牛改良と生産の拡大、飼育技術の向上を図ることを目的に開催される共進会への支援を行い、優良和牛の育成と畜産農家の意欲増進を図ることを目的とする。

(定義)

第2条 町の交付する畜産共進会出場補助金(以下「補助金」という。)の対象とする共進会は、次の各号に規定にするものをいう。

(1) 全国和牛能力共進会

(2) 島根県代表牛選抜会

(3) 前二号に関連する行事等

(補助対象経費等)

第3条 補助事業の区分、補助対象経費等及び補助率等は、別表に定めるとおりとする。

(補助金の交付申請)

第4条 補助事業者は、前条で協議した内容をもって西ノ島町畜産共進会出場補助金交付申請書(様式第1号)を町長に提出しなければならない。

(補助金の交付決定)

第5条 町長は、前条の申請書の提出があったときは、審査の上適正と認めたときは西ノ島町畜産共進会出場補助金交付決定通知書(様式第2号)により交付決定を行うものとする。

(補助金の交付の条件)

第6条 町長は、補助金の交付の決定をする場合において、目的を達成するため必要な条件を付すことができる。

(決定内容の変更等)

第7条 補助事業者は、次の各号のいずれかに該当する場合には、西ノ島町畜産共進会出場補助金変更申請書(様式3号)により町長の承認を受けなければならない。

(1) 補助事業等の内容を変更するとき。

(2) 補助事業等を中止し、又は廃止するとき。

(実績報告)

第8条 補助事業者は、事業が完了したときは、速やかに西ノ島町畜産共進会出場補助金実績報告書(様式第4号)を町長に提出しなければならない。

(交付額の確定)

第9条 町長は、前条の規定により提出された、西ノ島町畜産共進会補助金実績報告書を審査し、補助事業の内容が適正と認められる場合は補助金の額を確定し、速やかに西ノ島町畜産共進会出場補助金確定通知書(様式第5号)をもって通知する。

(補助金の請求)

第10条 補助事業者は、前条の規定による補助金交付額の確定後に補助金の支払を受けようとするときは、西ノ島町畜産共進会出場補助金請求書(様式第6号)を提出しなければならない。

(補助金の取消)

第11条 町長は、次の各号のいずれかに該当した場合には、補助金の交付の全部又は一部を取り消すことができる。

(1) 補助金を他の用途に使用したとき。

(2) 補助金交付の条件に違反したとき。

(補助金の返還)

第12条 町長は、補助金の交付を取り消した場合は、当該取消に係る部分に関し、既に補助金が交付されているときは、補助金の返還を命ずることができる。

(その他)

第13条 この要綱に定めるほか、補助金の交付に関して必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

この要綱は、平成29年8月30日から施行する。

別表(第3条関係)

区分

対象経費

交付先(補助事業者)

補助率

大会出場経費

出品者及び補助作業員の旅費、牛舎管理費、飼料代、出品牛輸送費、使用料等

隠岐地区協議会、JA、和牛改良組合のいずれかの団体

予算の範囲内で対象経費の1/2以内とする

大会応援者旅費

旅費、宿泊費等

予算の範囲内で対象経費の1/3以内とする

画像

画像

画像

画像

画像

画像

西ノ島町畜産共進会出場補助金交付要綱

平成29年8月30日 要綱第35号

(平成29年8月30日施行)