○市立岡谷図書館条例

昭和26年8月1日

条例第22号

(趣旨)

第1条 この条例は、図書館法(昭和25年法律第118号)第10条及び地方自治法(昭和22年法律第67号)第244条の2の規定に基づき、市立岡谷図書館(以下「図書館」という。)の設置及び管理等に関し、必要な事項を定めるものとする。

(昭和49条例39・全改、昭和54条例16・一部改正)

(設置)

第2条 図書その他の資料の提供を中心とする諸活動によって、市民の教育、文化、調査研究、レクリエーション等に資するため、図書館を設置する。

(昭和54条例16・全改)

(名称及び位置)

第3条 図書館の名称及び位置は、次のとおりとする。

名称

位置

市立岡谷図書館

岡谷市本町四丁目1番39号

(昭和54条例16・追加)

(職員)

第4条 図書館に、館長、司書及びその他必要な職員を置く。

(昭和54条例16・追加)

(委任)

第5条 この条例に定めるもののほか図書館の運営について必要な事項は、教育委員会が規則で定める。

(昭和49条例39・旧第2条繰下・一部改正、昭和54条例16・旧第3条繰下・一部改正)

附 則

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(昭和49年条例第39号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(昭和54年条例第16号)

この条例は、昭和54年9月8日から施行する。

市立岡谷図書館条例

昭和26年8月1日 条例第22号

(昭和54年6月25日施行)

体系情報
第7類 育/第3章 社会教育
沿革情報
昭和26年8月1日 条例第22号
昭和49年12月13日 条例第39号
昭和54年6月25日 条例第16号