○大郷町広報発行に関する規程

昭和57年4月1日

規程第2号

(目的)

第1条 この規程は、大郷町広報(以下「広報」という。)の発行掲載及び配布について必要な事項を定めるものとする。

(発行)

第2条 広報の発行は、定期発行及び臨時発行の2種類とする。

2 定期発行は、毎月1日とする。ただし、発行日が日曜日又は国民の祝日にあたるときは、その翌日を発行日とする。

3 臨時発行は、町長が特に必要と認めた場合行なうものとする。

(掲載事項)

第3条 広報には、次の事項を掲載する。

(1) 町政について住民に対し、周知すべき事項

(2) 産業、文化、経済等生活の向上に資する事項

(3) その他町長が必要と認める事項

(編集委員)

第4条 各課、室及び事務局に、広報に掲載する原稿を作成し、広報担当課に送付する編集委員を置くものとする。

2 編集委員は、課、室及び事務局の課長補佐、次長の職にあるものがあたる。補佐、次長の置かない課等にあっては、その所属長が指名する者があたる。

3 必要に応じて編集委員会を開催できるものとし、この会の招集及び議長は副町長があたる。

(平19訓令3・平23訓令9・一部改正)

(原稿)

第5条 編集委員は、毎月別に指定する日まで、翌月発行する広報紙に掲載する原稿を広報担当課まで送付するものとする。

(平30訓令6・一部改正)

(配布)

第6条 広報は、次に掲げるものに配布する。

(1) 町内に居住するすべての世帯

(2) 広報に関係する機関及び団体

(3) その他町長が必要と認める者

附 則

この規程は、昭和57年4月1日から施行する。

附 則(平成19年訓令第3号)

この訓令は、平成19年4月1日から施行する。

附 則(平成23年訓令第9号)

(施行期日)

1 この訓令は、平成23年4月1日から施行する。

附 則(平成30年訓令第6号)

この訓令は、公布の日から施行し、平成30年4月1日から適用する。

大郷町広報発行に関する規程

昭和57年4月1日 規程第2号

(平成30年5月28日施行)

体系情報
第1編 規/第2章 公告式・表彰・広報
沿革情報
昭和57年4月1日 規程第2号
平成19年3月30日 訓令第3号
平成23年3月10日 訓令第9号
平成30年5月28日 訓令第6号