○大郷町下水道の事務の委任に関する規則

平成11年5月28日

規則第9号

大郷町下水道排除汚水水量算定に係る水道水量水器検針事務委任規則(平成6年大郷町規則第15号)の全部を改正する。

地方自治法(昭和22年法律第67号)第153条第1項の規定により大郷町下水道条例(平成14年大郷町条例第16号。以下「条例」という。)の次の事項を地方公営企業法(昭和27年法律第291号)第8条第2項に定める大郷町長に委任する。

(1) 条例第27条による排水汚水に係る下水道使用料の収納事務

(2) 条例第28条による下水道排除汚水量算定に係る水道水量水器検針事務

附 則

この規則は、平成11年6月1日から施行する。

附 則(平成14年規則第15号)

この規則は、平成14年4月1日から施行する。

大郷町下水道の事務の委任に関する規則

平成11年5月28日 規則第9号

(平成14年3月29日施行)

体系情報
第10編 設/第4章 下水道
沿革情報
平成11年5月28日 規則第9号
平成14年3月29日 規則第15号