○大郷町下水道使用料納入奨励規則

平成11年9月21日

規則第11号

(目的)

第1条 この規則は、大郷町下水道条例(平成5年大郷町条例第1号)第17条に規定する下水道使用料(以下「使用料」という。)の円滑な納入を促進するための使用料納付組織の代表者に対し、当該年度内に使用料を完納したときは、この規則の定めるところにより納入奨励金を交付する。

(平19規則5・一部改正)

(納付組織)

第2条 大郷町水道料金等納入奨励規程(昭和53年企管規程第23号)第2条で規程する組織をいう。

(奨励金の交付)

第3条 使用料納入奨励金は、3月分から翌年の2月分までの大郷町水道事業が発行する納入通知書で納付された使用料を基準として、使用料金の100分の2を交付する。

(平19規則5・一部改正)

附 則

この規則は、公布の日から施行し、平成11年7月1日から施行する。

附 則(平成19年規則第5号)

この規則は、平成19年4月1日から施行する。

大郷町下水道使用料納入奨励規則

平成11年9月21日 規則第11号

(平成19年4月1日施行)

体系情報
第10編 設/第4章 下水道
沿革情報
平成11年9月21日 規則第11号
平成19年3月30日 規則第5号