○大郷町高齢者等生活支援・生きがい健康づくり事業実施要綱

平成17年4月1日

告示第64号

(目的)

第1条 この要綱は、在宅の要援護高齢者並びにひとり暮らし高齢者(以下「高齢者等」という。)及び障害者に対し、生活支援又は生きがい活動支援サービスを提供し、高齢者等の自立と生活の質の確保及びその家族の身体的又は精神的な負担の軽減を図ることにより、総合的な保健福祉の向上に資することを目的とする。

(実施主体)

第2条 この事業の実施主体は、大郷町とする。ただし事業の全部又は一部を、適切な事業運営が確保できると認められる社会福祉法人等(民間事業者等による任意の団体を含む。)に委託することができるものとする。

2 前項の規定により事業の全部または一部を委託された社会福祉法人等は、当該事業に関する帳簿類を備え付け、常に整理しておくものとし、町長から当該帳簿類の提出を求められたときは、これに応じなければならない。

(平20告示46・一部改正)

(事業内容)

第3条 事業は、次に定めるとおりとする。

(1) 軽度生活援助事業

(2) 配食サービス事業

(3) 家族介護用品支給事業

(平20告示46・一部改正)

(対象者)

第4条 前条に掲げる事業の提供を受けることができる対象者は、町内に住所を有し、かつ、町内に居住する者で、別表のとおりとする。

(平20告示46・平27告示25・一部改正)

(利用料)

第5条 この事業による在宅福祉サービスを利用した者は、別表に定める利用料を負担するものとする。

(申請及び決定等)

第6条 この事業によるサービスの利用を希望する者は、高齢者生活支援・生きがい健康づくり事業利用申請書(様式第1号)を町長に提出するものとする。

2 町長は、この事業によるサービスの利用を希望する者の利便を図るため、地域包括支援センターを経由して申請書を受理することができる。

3 町長は、前項の申請書を受理したときは、地域包括支援センターとの連携を密に、原則として速やかに地域ケア会議に諮り、審査し、その適否を決定し、高齢者生活支援・生きがい健康づくり事業利用(変更)決定(却下)通知書(様式第2号)により申請者に通知するものとする。

4 前項の規定により、利用決定の通知を受けた者は、利用内容の変更を希望するときは、高齢者生活支援・生きがい健康づくり事業利用変更申請書(様式第3号)を町長に提出し、その決定を受けなければならない。

5 前項の決定については本条第3項の規定を準用する。

(平18告示46・平20告示46・平27告示25・平27告示65・一部改正)

(変更の届出)

第7条 申請者は、事業利用者が利用を変更する必要が生じた場合は、速やかに、高齢者生活支援・生きがい健康づくり事業利用資格変更届(様式第4号)を町長に提出しなければならない。

(平27告示25・一部改正)

(補則)

第8条 この要綱に定めるもののほか、事業の実施について必要な事項は、別に定める。

附 則

この要綱は、平成17年4月1日から施行する。

附 則(平成18年告示第46号)

この要綱は、公布の日から施行し、平成18年4月1日から適用する。

附 則(平成20年告示第46号)

この要綱は、平成20年5月1日から施行し、平成20年4月1日から適用する。

附 則(平成27年告示第25号)

(施行期日)

1 この告示は、平成27年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 改正後の第4条の規定は、平成27年度に申請した者から適用し、平成26年度以前に申請した者については、従前の例による。

附 則(平成27年告示第65号)

この告示は、公布の日から施行し、平成27年6月1日から適用する。

別表(第4条関係)

(平20告示46・全改、平27告示25・一部改正)

事業名

利用者

事業内容等

利用料等

軽度生活援助事業

おおむね65歳以上の単身世帯、高齢者のみの世帯、障害程度区分認定者、及び介護認定者(要支援・要介護者)を除く高齢者で、軽易な日常生活上の援助が必要な者

①調理、衣類の洗濯、掃除・整理整頓、生活必需品・食材の買物

②安否確認・相談助言

利用時間は月4回までとし、1回につき60分以内とする。

ホームヘルパー派遣手数料条例に基づく

配食サービス事業

おおむね65歳以上の単身世帯、高齢者のみの世帯及びこれに準ずる世帯に属する高齢者並びに心身障害者で食の自立に支援が必要な者

週2回(水曜日・金曜日の昼食)但し祝日及び年末年始を除く

栄養バランスのとれた食事を定期的に提供するもの

1食250円

家族介護用品支給事業

おおむね65歳以上の在宅高齢者又は心身障害者で、寝たきり若しくは認知症の状態にあり、常時失禁状態で、紙オムツその他の介護用品を常時必要とする者

介護用品券1月あたり3,000円分(紙オムツ・尿とりパット・使い捨て手袋・清拭用タオル)を支給する。

利用商店については、町内指定業者の薬局・薬店に限る

月300円

(平27告示65・全改)

画像

画像

(平27告示25・全改)

画像

(平27告示25・追加)

画像

(平27告示25・旧様式第3号繰下)

画像

大郷町高齢者等生活支援・生きがい健康づくり事業実施要綱

平成17年4月1日 告示第64号

(平成27年8月26日施行)