○市長の権限に属する事務の一部を委任する規則

昭和46年1月30日

規則第8号

(委任)

第1条 地方自治法(昭和22年法律第67号)第153条第1項及び第180条の2の規定に基づき、市長の権限に属する事務の一部を監査委員事務局長、選挙管理委員会書記長及び尾鷲市職員に併任された尾鷲市議会事務局長に委任する。

第2条 前条の長に委任する事務は、次のとおりとする。

(1) 予算の執行及び経理に関すること。

(2) その他市長が特に指定した事項

(準用)

第3条 前条に定めた専決事務については、尾鷲市事務専決規程(昭和48年尾鷲市規程第6号)を準用する。

附 則

1 この規則は、昭和46年2月1日から施行する。

2 尾鷲市議会事務局長に委任する事項を定める規則(昭和43年尾鷲市規則第1号)は廃止する。

附 則(昭和46年4月7日規則第16号)

この規則は、公布の日から施行し、昭和46年4月1日から適用する。

附 則(昭和47年2月10日規則第5号)

この規則は、公布の日から施行し、昭和47年2月1日から適用する。

附 則(昭和59年3月1日規則第2号)

この規則は、昭和59年3月1日から施行する。

附 則(平成5年7月5日規則第12号)

この規則は、平成5年8月1日から施行する。

附 則(平成19年3月27日規則第5号)

この規則は、平成19年4月1日から施行する。

市長の権限に属する事務の一部を委任する規則

昭和46年1月30日 規則第8号

(平成19年4月1日施行)

体系情報
第2類 議会・選挙・監査/第1章
沿革情報
昭和46年1月30日 規則第8号
昭和46年4月7日 規則第16号
昭和47年2月10日 規則第5号
昭和59年3月1日 規則第2号
平成5年7月5日 規則第12号
平成19年3月27日 規則第5号