○尾鷲市職員の給与及び服務等審査委員会規程

昭和52年9月1日

規程第8号

(目的)

第1条 この規程は、次の各号の取扱いについて事務等の適正を図るため必要な事項を定めることを目的とする。

(1) 職員の給与に関すること。

(2) 職員の表彰に関すること。

(3) 職員の懲戒処分等に関すること。

(4) その他市長が命ずる事項

(定義)

第2条 この規程において次の各号に掲げる用語の意義は、当該各号に定めるところによる。

(1) 職員 市長が任命した一般職員に属する職員をいう。

(2) 給与 職員の給与及びそれらに関する不利益事項の是正等

(3) 服務規律違反 職員が地方公務員法(昭和25年法律第261号)に違反した場合

(表彰の具申)

第3条 所属長は所属職員に表彰基準に該当すると認めた者があるときは、市長に具申(様式第1号)しなければならない。

(服務規律違反の報告)

第4条 所属長は、所属職員に服務規律違反があると認めるときは、服務規律違反報告書(様式第2号)次の各号に掲げる証拠及び身上調書(様式第3号)を添えて総務課を経由して市長に報告しなければならない。

(1) 本人の聴取書又は始末書。ただし、本人が供述又は始末書の提出を拒んだときは、事実調査書とする。

(2) 関係人の聴取書又は陳述書

(3) その他証拠

(審査委員会)

第5条 市長は第1条各号の事項を審査するため尾鷲市職員の給与及び服務等審査委員会(以下「審査委員会」という。)を置く。

(審査委員会の組織)

第6条 審査委員会は、市長が任命する次の委員10名以内をもって組織する。

(1) 副市長

(2) 教育長

(3) 総務課長

(4) 教育委員会教育総務課長

(5) 尾鷲総合病院事務長

(6) 所属長のうちから5名以内

2 審査委員会に会長を置き副市長をもって充てる。

3 会長は、会務を総理し委員会を代表する。

4 会長に事故あるときは、あらかじめ会長の指名する委員がその職務を代理する。

(任期)

第7条 職務上任命された委員の任期は、その職に在職する期間とする。

2 前条第1項第6号により任命された委員の任期は、1か年とする。ただし、再任は妨げない。

(庶務)

第8条 審査委員会の庶務は、総務課において処理する。

(勤務に関する指示)

第9条 市長は、審査委員会に審査を要求した場合においては、必要があると認めるときは、当該事項の調査及び審査の間、関係職員の勤務に関し、所要の指示をすることができる。

(審査委員会の審査)

第10条 会長は、市長から第1条の事項について審査の要求(様式第4号)があったときは、速やかに審査委員会を開いて審査を行うものとする。

2 審査委員会は、委員の過半数が出席しなければ会を開くことができない。

3 会長は、審査委員会に関係職員の出席を求め事情を聴取し、又は参考となるべき書類の提出を求めることができる。

4 審査委員会の審査は出席委員の過半数で決し、可否同数のときは会長の決するところによる。

(除斥)

第11条 会長及び委員は、自己又はその親族に関する事項の審査に参与することができない。

(審査委員会の報告)

第12条 会長は審査結果について、審査報告書(様式第5号)を市長に提出しなければならない。

(その他)

第13条 他の任命権者から審査の要請があったときは、審査委員会はこの規程に基づき審査することができる。

2 この規程に定めるもののほか、必要な事項は別に定める。

附 則

1 この規程は、昭和52年9月1日から施行する。

2 次の要綱は廃止する。

尾鷲市職員給与等審査会要綱(昭和45年3月25日)

尾鷲市職員懲戒取扱要綱(昭和43年11月29日)

附 則(昭和53年10月21日規程第6号)

この規程は、昭和53年8月1日から適用する。

附 則(昭和58年12月1日規程第7号)

この規程は、昭和58年12月1日から施行する。

附 則(昭和62年4月1日規程第7号)

この規程は、昭和62年4月1日から施行する。

附 則(平成元年1月10日規程第3号)

この規程は、平成元年1月10日から施行する。

附 則(平成11年4月1日規程第4号)

この規程は、平成11年4月1日から施行する。

附 則(平成13年2月7日訓令第7号)

この訓令は、平成13年4月1日から施行する。

附 則(平成14年2月7日訓令第5号)

この訓令は、平成14年4月1日から施行する。

附 則(平成15年3月28日訓令第6号)

この訓令は、平成15年4月1日から施行する。

附 則(平成15年10月1日訓令第26号)

この訓令は、公布の日から施行する。

附 則(平成17年3月31日訓令第4号)

この訓令は、平成17年4月1日から施行する。

附 則(平成19年3月27日訓令第5号)

この訓令は、平成19年4月1日から施行する。

附 則(平成20年3月31日訓令第7号)

この訓令は、平成20年4月1日から施行する。

画像

画像

画像

画像

画像

尾鷲市職員の給与及び服務等審査委員会規程

昭和52年9月1日 規程第8号

(平成20年4月1日施行)

体系情報
第3類 行政通則/第1章 組織・処務
沿革情報
昭和52年9月1日 規程第8号
昭和53年10月21日 規程第6号
昭和58年12月1日 規程第7号
昭和62年4月1日 規程第7号
平成元年1月10日 規程第3号
平成11年4月1日 規程第4号
平成13年2月7日 訓令第7号
平成14年2月7日 訓令第5号
平成15年3月28日 訓令第6号
平成15年10月1日 訓令第26号
平成17年3月31日 訓令第4号
平成19年3月27日 訓令第5号
平成20年3月31日 訓令第7号