○尾鷲市職員事故事務取扱規程

平成14年2月4日

訓令第2号

(目的)

第1条 この訓令は、尾鷲市職員(尾鷲市職員定数条例(昭和30年尾鷲市条例第23号)第1条に規定する職員をいう。以下「職員」という。)が、職務の執行により、他人の生命若しくは身体を害したとき、又は他人の財産(職員が、庁用車以外の自動車等を使用して公務を遂行することを承認された場合の当該自動車を含む。)を侵したとき(以下「事故」と総称する。)における民法(明治29年法律第89号)、国家賠償法(昭和22年法律第125号)及び自動車損害賠償保障法(昭和30年法律第97号)に基づく損害賠償等の適正を図るため必要な事項を定めるものとする。

(事故報告義務)

第2条 事故報告については、尾鷲市職員服務規程(平成元年尾鷲市規程第11号)第15条の規定によるものとする。

(所属長の事務)

第3条 所属長は、尾鷲市職員事故審査会が開かれる場合にあっては、事故を起こした者の尾鷲市職員の給与及び服務等審査委員会規程(昭和52年尾鷲市規程第8号)第5条に定める身上調書(様式第3号)を市長に提出しなければならない。

2 所属長は、尾鷲市職員事故審査会の事故審査に基づき、事故当事者と賠償交渉、賠償額の支払い及び求償権の行使を行うものとする。

3 所属長は、必要の都度、事務処理の経過及び結果を総務課長及び財政課長に報告しなければならない。

(総務課長の事務)

第4条 総務課長は、事故処理及び賠償事務について適切な助言又は指導を行うものとする。

2 総務課長は、必要な都度、事務処理の経過及び結果を市長に報告しなければならない。

(審査会の設置)

第5条 事故に係る損害賠償責任の有無、賠償額・求償額の範囲、賠償・求償方法及び罰則の適用等を審査するため、尾鷲市職員事故審査会(以下「審査会」という。)を置く。

(審査の要求)

第6条 市長は、第2条の規定による報告を受けた場合において、特に必要があると認めるときは、審査要求書(様式第1号)第3条第1項の規定により提出された身上調書を添えて、審査会に審査を要求する。

(審査会の所掌事項)

第7条 審査会は、事故に係る次の各号に掲げる事項を審査のうえ、審査報告書(様式第2号)を作成し、市長に提出するものとする。

(1) 職員が職務の執行により、他人に損害を加えた場合における市の損害賠償責任の有無、賠償額の範囲及び賠償方法に関すること。

(2) 職員及びその他責任ある者に対する求償額及び求償方法に関すること。

(3) 事故の原因調査及び善後策並びに再発防止に関すること。

(4) 尾鷲市職員の交通事故等に対する処理基準の適用及び基準の見直しに関すること。

(5) その他事故処理に関する必要な事項

(組織等)

第8条 審査会は、委員若干名をもって組織する。

2 委員は、次の各号に掲げる職にある者をもって充てる。

(1) 副市長

(2) 教育長

(3) 総合病院事務長

(4) 総務課長

(5) 財政課長

(6) 教育委員会教育総務課長

(7) 事故当事者である職員の所属長

3 委員の代理は、前項各号の職を補佐する職にある者をもって充てる。

4 審査会に、特別の事案を審査させるため、必要に応じて臨時委員を置くことができる。

5 臨時委員は、必要に応じて市長が委嘱する。

(委員長)

第9条 審査会に委員長を置く。

2 委員長は、副市長をもって充てる。

3 委員長は会務を総理し、会議の議長となる。

4 委員長に事故あるとき又は欠けたときは、あらかじめ会長が指名する者がその職務を代理する。

(会議)

第10条 審査会は、委員長が招集する。

2 審査会は、委員の3分の2以上が出席しなければ、開くことができない。

(意見聴取)

第11条 委員長は、当該事故が重大な事故と認める場合には、審査会において関係機関の長及び学識経験者等の意見を聴くことができる。

2 委員長は、審査会に事故当事者又は関係者の出席を求め、事故の実情を聴取し、又はこれらの者の陳述を聞くことができる。

(異議の申立)

第12条 事故当事者は、市長の処置に対し不服がある場合には10日以内に異議を申し立てることができる。

(庶務)

第13条 審査会の庶務は、総務課において処理する。

(その他)

第14条 この訓令に定めるもののほか、必要な事項は別に定める。

附 則

この訓令は、平成14年4月1日から施行する。

附 則(平成15年3月28日訓令第9号)

この訓令は、平成15年4月1日から施行する。

附 則(平成15年6月5日訓令第25号)

この訓令は、公布の日から施行する。

附 則(平成15年10月1日訓令第28号)

この訓令は、公布の日から施行する。

附 則(平成17年3月31日訓令第4号)

この訓令は、平成17年4月1日から施行する。

附 則(平成19年3月27日訓令第4号)

この訓令は、平成19年4月1日から施行する。

附 則(平成20年3月31日訓令第7号)

この訓令は、平成20年4月1日から施行する。

附 則(平成26年2月17日訓令第1号)

この訓令は、公布の日から施行する。

画像

画像

尾鷲市職員事故事務取扱規程

平成14年2月4日 訓令第2号

(平成26年2月17日施行)