○蘭越町中心市街地再利用再開発庁内検討委員会設置運営要綱

平成25年8月5日

要綱第20号

(趣旨)

第1条 この要綱は、中心市街地における空き店舗や空き地等の改善を図り地域住民にとつて良好な施設環境を検討し、地域活性化の拠点にふさわしい市街地整備を図ることを目的とする。

(設置)

第2条 中心市街地の機能を活かし、地域住民が住みやすい市街地の形成を構築するため、中心市街地再利用再開発庁内検討委員会(以下「検討委員会」という。)を設置する。

(任務)

第3条 検討委員会は蘭越町中心市街地における役割を見直し、その機能や特性を活かすため調査・研究及び検討を行うものとする。

(組織等)

第4条 検討委員会の委員は役場職員で組織する。

2 委員長は商工労働観光課長が務めるものとする。

3 委員は次に掲げる者とする。

商工労働観光課参事、総務課参事、総務課まちづくり推進係長、管財係長、建設課主幹、健康推進課地域包括支援センター長、住民福祉課環境衛生係長

(会議)

第5条 検討委員会の会議は、委員長が必要に応じて招集する。

2 検討委員会は、委員の半数以上出席しなければ、これを開くことができない。

3 委員長に事故あるとき又は欠けたときは、事務局がその職務を代理する。

(事務局)

第6条 検討委員会の事務局は商工労働観光課参事及び商工労働係が行う。

(その他)

第7条 この要綱に定めるもののほか、検討委員会の運営に関して必要な事項は、委員長が検討委員会に諮つて定める。

附 則

この要綱は、公布の日から施行する。

附 則(平成29年3月31日要綱第15号)

この要綱は、平成29年4月1日から施行する。

蘭越町中心市街地再利用再開発庁内検討委員会設置運営要綱

平成25年8月5日 要綱第20号

(平成29年4月1日施行)

体系情報
第9編 産業経済/第3章 商工・観光
沿革情報
平成25年8月5日 要綱第20号
平成29年3月31日 要綱第15号