○蘭越町ケアハウス建設実施設計検討委員会の設置及び運営に関する要綱

平成27年3月31日

要綱第9号

(趣旨)

第1条 この要綱は、高齢社会に対応すべく安心して暮らせる高齢者に配慮したまちづくりを目指し、高齢者対策の一環として蘭越町ケアハウス(以下「ケアハウス」という。)の建設及び入所高齢者やケアハウスに勤務する者にとつて良好な環境整備を図ることを目的とする。

(設置)

第2条 ケアハウスの建設に係る実施設計競技について、多様な角度から公平かつ適正な審査を行うため、蘭越町ケアハウス建設実施設計検討委員会(以下「検討委員会」という。)を設置する。

(任務)

第3条 検討委員会は、町長の諮問に応じてケアハウス建設に係る実施設計競技を行うとともに、関係者及び関係機関から情報収集や調査・研究を行うものとする。

2 検討委員会は、前項に規定する検討結果を町長に答申するものとする。

(組織)

第4条 検討委員会は、委員10名以内で組織する。

2 委員長は副町長が務め、副委員長は健康推進課長が務めるものとする。

3 委員は、総務課長、建設課長、建設課主幹、蘭越町厚生事業団理事長、理事若干名、監事若干名及び社会福祉協議会会長とする。

4 委員長に事故のあるとき又は欠けたときは、副委員長がその職務を代理する。

(会議)

第5条 検討委員会の会議は、委員長が必要に応じて招集する。

2 検討委員会は、委員の半数以上出席しなければ、これを開くことができない。

3 検討委員会の議事は、出席委員の過半数で決し、可否同数のときは、委員長の決するところによる。

(事務局)

第6条 検討委員会の庶務は、健康推進課において行う。

(その他)

第7条 この要綱に定めるもののほか、検討委員会の運営に関して必要な事項は、委員長が検討委員会に諮つて定める。

附 則

この要綱は、平成27年4月1日から施行する。

蘭越町ケアハウス建設実施設計検討委員会の設置及び運営に関する要綱

平成27年3月31日 要綱第9号

(平成27年4月1日施行)

体系情報
第8編 生/第1章 社会福祉
沿革情報
平成27年3月31日 要綱第9号