○龍ケ崎市入札執行傍聴規則

平成13年6月26日

規則第46号

(目的)

第1条 この規則は,龍ケ崎市が執行する入札の傍聴に関し必要な事項を定めることにより,入札及び契約の透明性を図り,市民との信頼を深め,もって公正かつ適正な入札及び契約の確保に資することを目的とする。

(手続)

第2条 入札の傍聴を希望する者は,入札執行予定時刻の10分前までに入札傍聴受付簿(様式第1号)に氏名及び住所等を記入し,入札執行者の許可を受けなければならない。

2 前項の規定により傍聴の許可を受けた者(以下「傍聴人」という。)は,入札傍聴証(様式第2号)の交付を受けるとともに,入札執行者の指示に従って,入札会場に入場するものとする。

(定員)

第3条 傍聴人の定員は,原則として5名とし,先着順とする。

(傍聴できない者)

第4条 次の各号の一に該当する者は,入札を傍聴することができない。

(1) 酒気を帯びている者

(2) 入札の妨害になると認められる器物等を携帯している者

(3) 前2号に掲げるもののほか,入札執行者が傍聴を不適切と認めた者

(傍聴人の行為の制限)

第5条 傍聴人は,次に掲げる行為をしてはならない。

(1) みだりに傍聴席を離れること。

(2) 私語,談話又は拍手等をすること。

(3) 帽子をかぶること。

(4) 前3号に掲げるもののほか,入札の妨害になるような挙動をすること。

(傍聴人に対する退場命令等)

第6条 入札執行者は,傍聴人が前条の規定に違反したときは,傍聴を禁じ,又は退場を命じることができる。

2 傍聴人は,前項の規定により傍聴を禁じ,又は退場を命じられたときは,速やかにこれに従わなければならない。

(補則)

第7条 この規則に定めるもののほか必要な事項は,市長が別に定める。

付 則

この規則は,平成13年7月1日から施行する。

画像

画像

龍ケ崎市入札執行傍聴規則

平成13年6月26日 規則第46号

(平成13年6月26日施行)