○龍ケ崎市災害見舞金等支給条例の特例に関する条例施行規則

平成23年3月28日

規則第12号

(被害の認定)

第2条 条例第4条第2項に規定する住家の一部破損の認定は,龍ケ崎市災害見舞金等支給条例施行規則(昭和45年龍ケ崎市規則第22号)第2条第2号に定める調査に基づき龍ケ崎市が発行するり災証明書(別記様式)により行うものとする。

(手続)

第3条 条例第5条の規定により準用する住家の一部破損の届出については,り災証明書の提出その他市長が必要と認める手続に従い行わなければならない。

第4条 市長は,前条による届出を受理したときは,速やかに関係機関に確認の上,認定しなければならない。

(補則)

第5条 この規則に定めるもののほか必要な事項は,別に定める。

付 則

この規則は,公布の日から施行する。

画像

龍ケ崎市災害見舞金等支給条例の特例に関する条例施行規則

平成23年3月28日 規則第12号

(平成23年3月28日施行)

体系情報
第8類 生/第1章 社会福祉
沿革情報
平成23年3月28日 規則第12号