○瀬戸内市福祉タクシー助成事業実施要綱

平成16年11月1日

告示第47号

(目的)

第1条 この告示は、重度心身障害者がタクシーを利用する場合に、その料金の一部を助成することにより、重度心身障害者の外出の促進又は通院の助長に寄与し、重度心身障害者及びその家族の生活の安定と福祉の向上を図るための事業を障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律(平成17年法律第123号)第77条第1項第8号に定める移動支援事業として実施するために必要な事項を定めることを目的とする。

(対象者)

第2条 この事業により助成を受けることのできる者(以下「対象者」という。)は、市内に住所を有する在宅の障害者であって、次の各号のいずれかに該当する障害者とする。

(1) 身体障害者福祉法(昭和24年法律第283号)の規定により身体障害者手帳の交付を受けた者でその障害程度が1級又は2級のもの

(2) 療育手帳制度要綱(昭和48年厚生省発児第156号)の規定により療育手帳の交付を受けた者でその障害程度がAのもの

(申請)

第3条 この事業により助成を受けようとする者(以下「申請者」という。)は、福祉タクシー利用券交付申請書(様式第1号)を市長に提出しなければならない。

(利用券の交付)

第4条 市長は、前条の規定による申請書を受理したときは、その内容を審査し、交付が適当と認めたときは、福祉タクシー利用券(様式第2号。以下「利用券」という。)を交付する。

2 前項の規定により交付する利用券は、1月当たり5枚とし、申請の日の属する月から当該年度分を一括交付するものとする。

3 前項の規定にかかわらず、第2条に定める対象者のうち、次の各号のいずれかに該当する者で、週3回以上の通院を余儀なくされ、他の交通手段が利用できないものについては、1月当たりの利用券の交付は、10枚とする。

(1) 岡山県特定疾患治療研究事業実施要綱(平成10年医薬第230号)により特定疾患医療受給者証の交付を受けた者

(2) 人工透析治療を受けている腎臓機能障害の者

4 前項の規定による交付を受ける者は、特定疾患医療受給者証の写し又は特定疾病療養受療証の写しを添付するものとする。

(利用できるタクシー等)

第5条 利用券により利用できるタクシーは、市内の乗用旅客自動車会社等のタクシーとし、原則として市内から乗車する場合とする。

2 市長が特に必要と認めた利用者については、市と契約した福祉車両を運行するタクシー業者のタクシー乗車についても使用することができる。

(利用券の有効期間)

第6条 利用券の有効期間は、利用券に記載した期間とする。

(利用方法)

第7条 利用券の交付を受けた者(以下「利用者」という。)がタクシーを利用したときは、1回の乗車につき1枚の利用券を使用することができる。

(助成額)

第8条 利用券1枚当たりの助成額は、500円とし、乗車料金が助成額を超える場合、当該超える額は利用者の負担とする。

(利用券の再交付)

第9条 第4条の規定により交付した利用券は、同一有効期間内は再交付しないものとする。ただし、利用券を汚損した場合は、この限りでない。

(譲渡等の禁止)

第10条 利用者は、利用券を他人に譲渡し、又は担保に供してはならない。

(利用券の返還等)

第11条 次の各号のいずれかに該当する場合は、利用者又はその代理人は、速やかに利用券を市長に返還しなければならない。

(1) 利用者が死亡したとき。

(2) 利用者が第2条又は第4条第3項に規定する要件に該当しなくなったとき。

(3) 利用券が不要になったとき。

2 市長は、利用者が次の各号のいずれかに該当すると認めた場合は、利用券の返還を命ずることができる。

(1) 虚偽の申請により利用券の交付を受けたとき。

(2) 利用券を不正に使用したとき。

(台帳の整備)

第12条 市長は、利用券の交付状況を明らかにしておくため、福祉タクシー利用券交付台帳(様式第3号)を作成するものとする。

(その他)

第13条 この告示に定めるもののほか、必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この告示は、平成16年11月1日から施行する。

附 則(平成19年3月30日告示第26号)

この告示は、告示の日から施行し、平成18年10月1日から適用する。

附 則(平成19年6月1日告示第34号)

この告示は、公布の日から施行する。

附 則(平成21年3月31日告示第15号)

この告示は、平成21年4月1日から施行する。

附 則(平成25年4月1日告示第15号―7)

この告示は、公表の日から施行する。

附 則(平成27年3月26日告示第19号)

この告示は、平成27年4月1日から施行する。

附 則(平成29年2月3日告示第3号)

この告示は、平成29年4月1日から施行する。

画像

画像画像

画像

瀬戸内市福祉タクシー助成事業実施要綱

平成16年11月1日 告示第47号

(平成29年4月1日施行)