○杉戸町障がい者等の公の施設利用に係る使用料等の免除に関する規則

平成24年3月16日

規則第3号

(目的)

第1条 この規則は、障害者基本法(昭和45年法律第84号)第24条の規定の趣旨に基づき、障がい者、障がい者を扶養する者及び介護者(以下「障がい者等」という。)並びに障がい者団体の利用に係る町の設置した公の施設の使用料等を免除することにより、障がい者等の経済的負担の軽減及び障がい者の社会参加の促進を図り、もって障がい者の福祉の増進に資することを目的とする。

(定義)

第2条 この規則において「障がい者」とは、次の各号のいずれかに該当する者をいう。

(1) 身体障害者福祉法(昭和24年法律第283号)第15条の規定により身体障害者手帳の交付を受けている者

(2) 都道府県又は地方自治法(昭和22年法律第67号)第252条の19第1項の指定都市の療育手帳制度に基づく療育手帳の交付を受けている者

(3) 精神保健及び精神障害者福祉に関する法律(昭和25年法律第123号)第45条の規定により精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている者

2 この規則において「介護者」とは、障がい者に現に付き添って介護をしている者(公の施設を利用する障がい者1人につき、2人以内とする。)をいう。

3 この規則において「障がい者団体」とは、次の各号のいずれかに該当する町内の団体で町長が適当と認めるものをいう。

(1) 障がい者又は障がい者を扶養する者を構成員の過半数以上とする概ね5人以上の団体で、営利を目的としない団体(町内に居住する障がい者又は障がい者を扶養する者を構成員とする広域の団体を含む。)

(2) 障がい者の福祉の増進又は支援を目的として設立され、継続的に活動する概ね5人以上の団体

(使用料等の免除)

第3条 障がい者等又は障がい者団体が、次に掲げる施設を利用する場合は、当該使用料等を免除することができる。

(1) 杉戸町立農村センター

(2) 杉戸町立公民館

(3) 杉戸町立テニスコート

(4) 杉戸町都市公園

(5) 杉戸町彩の国いきいきセンターすぎとピア

(6) アグリパークゆめすぎと

(7) 杉戸町ふれあいセンターエコ・スポいずみ

(8) 杉戸深輪産業団地地区センター

(9) 杉戸町生涯学習センター

(障がい者団体の登録)

第4条 前条の規定により使用料等の免除を受けようとする障がい者団体は、あらかじめ町に登録するものとする。

2 前項の規定による登録を受けようとする団体は、杉戸町障がい者団体登録申請書(様式第1号)を次に掲げる書類を添えて、町長に提出しなければならない。

(1) 団体の会則等(会則、規約又はそれに類するもの)

(2) 団体の会員名簿(様式第2号)

(3) 団体の活動計画及び活動報告書(活動内容がわかるもので、様式は問わない。)

(4) 団体の予算書及び決算書(収支の状況がわかるもの)

3 町長は、前項の規定により登録の申請があった場合において、登録を適当と認めるときは、杉戸町障がい者団体登録決定通知書(様式第3号)及び杉戸町障がい者団体登録証(様式第4号。以下「登録証」という。)を当該団体に交付し、登録を不適当と認めるときは、杉戸町障がい者団体登録不認定通知書(様式第5号)により当該団体に通知するものとする。

4 登録証の有効期間は、登録を受けた日から2年以内とする。

5 第3項の規定により登録された団体(以下「登録団体」という。)は、次の各号のいずれかに該当するとき、又は登録を辞退しようとするときは、杉戸町障がい者団体登録内容変更・辞退届(様式第6号)により、速やかに届け出なければならない。

(1) 登録団体の名称を変更したとき。

(2) 登録団体の代表者を変更したとき。

(3) 登録団体の所在地を変更したとき。

(4) 第2条第3項の要件を欠いたとき。

6 町長は、登録団体が虚偽の申請その他不正な使用をしたと認めるときは、登録を取り消すことができる。

(免除の申請)

第5条 第3条の規定により使用料等の免除を受けようとするものは、あらかじめ利用しようとする公の施設の長等に対し、次の各号に掲げる区分に応じ、当該各号に定める方法によって申請するものとする。

(1) 障がい者 当該障がい者が交付を受けている身体障害者手帳、療育手帳又は精神障害者保健福祉手帳(以下「手帳」という。)の提示

(2) 障がい者を扶養する者 その扶養する障がい者が交付を受けている手帳の提示

(3) 介護者 障がい者に現に付き添って介護をしている者である旨の申出

(4) 登録団体 登録証の提示

(その他)

第6条 この規則に定めるもののほか必要な事項は、別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この規則は、平成24年4月1日から施行する。

(準備行為)

2 障がい者団体の登録その他の準備行為は、この規則の施行の日前においても行うことができる。

附 則(平成28年3月31日規則第16号)

この規則は、平成28年4月1日から施行する。

画像

画像

画像

画像画像

画像

画像

杉戸町障がい者等の公の施設利用に係る使用料等の免除に関する規則

平成24年3月16日 規則第3号

(平成28年4月1日施行)