○高浜市住民検診実費徴収規則

昭和60年3月25日

規則第16号

(趣旨)

第1条 この規則は、住民検診に係る実費(薬品費、材料費等)の徴収について必要な事項を定めるものとする。

(実費を徴収する住民検診)

第2条 住民検診のうち次に掲げるものについては、実費の一部(以下「実費」という。)を徴収する。

(1) 総合検診

(2) 成人ドック

(3) 一般住民健康診査

(4) 胃検診

(5) 子宮(頸部)検診

(6) (喀痰)検診

(7) 大腸検診

(8) 乳腺検診

(9) 前立腺がん検診

(10) 骨粗しょう症検診

(11) 歯科検診におけるフッ化物歯面塗布

(12) 肝炎ウイルス検診

(昭63規則4・平5規則13・平6規則52・平10規則28・平14規則27・平15規則25・平18規則32・一部改正)

(実費の納付)

第3条 前条各号に規定する住民検診(以下「住民検診」という。)を受けようとする者又はその保護者は、実費を納付しなければならない。

2 実費は、住民検診を受けるときに納付しなければならない。

(実費の免除)

第4条 市長は、住民検診を受けようとする者が次の各号のいずれかに該当するときは、実費の徴収を免除することができる。

(1) 生活保護法(昭和25年法律第144号)第6条に規定する被保護者並びに中国残留邦人等の円滑な帰国の促進並びに永住帰国した中国残留邦人等及び特定配偶者の自立の支援に関する法律(平成6年法律第30号)による支援給付(中国残留邦人等の円滑な帰国の促進及び永住帰国後の自立の支援に関する法律の一部を改正する法律(平成19年法律第127号)附則第4条第1項に規定する支援給付及び中国残留邦人等の円滑な帰国の促進及び永住帰国後の自立の支援に関する法律の一部を改正する法律(平成25年法律第106号)附則第2条第1項又は第2項の規定によりなお従前の例によることとされた支援給付を含む。)を受ける者

(2) その他市長が特に必要があると認める者

2 市長は、高齢者の医療の確保に関する法律(昭和57年法律第80号)第64条第1項の規定により療養の給付を受けることができる者が第2条第12号に規定する肝炎ウイルス検診を受けようとするときは、実費の徴収を免除することができる。

(平11規則20・平14規則27・平18規則32・平20規則4・平20規則32・平26規則22・一部改正)

(免除の申請)

第5条 前条の規定により実費の徴収の免除を受けようとする者は、次の区分に従い、当該各号に定めるところにより、あらかじめ市長の承認を受けなければならない。

(1) 前条第1項第1号の該当者 保護開始決定通知書又はこれに準ずる証明書を提示すること。

(2) 前条第1項第2号の該当者 住民検診実費免除申請書(別記様式)を提出して承認を受けること。

(3) 前条第2項の該当者 後期高齢者医療被保険者証を提示すること。

(平11規則20・平20規則4・一部改正)

(実費の公示)

第6条 市長は、実費の額を定めたときは、あらかじめ公示するものとする。

(雑則)

第7条 この規則に定めるもののほか、実費の徴収について必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

1 この規則は、昭和60年4月1日から施行する。

(平15規則25・旧附則・一部改正)

2 第4条第2項の規定の適用については、当分の間、同項中「高齢者の医療の確保に関する法律(昭和57年法律第80号)第64条第1項の規定により療養の給付を受けることができる者」とあるのは、「70歳以上の者(当該年度中に70歳に到達する者を含む。)又は高齢者の医療の確保に関する法律(昭和57年法律第80号)第64条第1項の規定により療養の給付を受けることができる者」とする。

(平20規則4・全改)

附 則(昭和63年規則第4号)

この規則は、昭和63年4月1日から施行する。

附 則(平成5年規則第13号)

この規則は、平成5年4月1日から施行する。

附 則(平成6年規則第52号)

この規則は、平成6年10月1日から施行する。

附 則(平成10年規則第28号)

この規則は、平成10年4月1日から施行する。

附 則(平成11年規則第20号)

この規則は、平成11年4月1日から施行する。

附 則(平成14年規則第27号)

この規則は、平成14年6月1日から施行する。

附 則(平成15年規則第25号)

この規則は、平成15年4月1日から施行する。

附 則(平成18年規則第32号)

この規則は、平成18年4月1日から施行する。

附 則(平成20年規則第4号)

この規則は、平成20年4月1日から施行する。

附 則(平成20年規則第32号)

この規則は、公布の日から施行し、改正後の高浜市住民検診実費徴収規則の規定は、平成20年4月1日から適用する。

附 則(平成26年規則第22号)

この規則は、公布の日から施行する。

(平26規則22・一部改正)

画像

高浜市住民検診実費徴収規則

昭和60年3月25日 規則第16号

(平成26年11月10日施行)

体系情報
第8編 生/第4章 生/第1節 保健衛生
沿革情報
昭和60年3月25日 規則第16号
昭和63年3月3日 規則第4号
平成5年3月30日 規則第13号
平成6年9月30日 規則第52号
平成10年3月30日 規則第28号
平成11年3月31日 規則第20号
平成14年5月31日 規則第27号
平成15年3月31日 規則第25号
平成18年3月31日 規則第32号
平成20年3月31日 規則第4号
平成20年6月25日 規則第32号
平成26年11月10日 規則第22号