○高浜市議会の議員の期末手当の支給割合の特例に関する条例

平成28年12月26日

条例第39号

高浜市議会の議員の期末手当の支給割合の特例に関する条例(平成28年高浜市条例第19号)の全部を改正する。

(平成28年度における期末手当の支給割合の特例)

第1条 平成28年度に支給する期末手当に係る高浜市議会の議員の議員報酬、費用弁償及び期末手当に関する条例の一部を改正する条例(平成28年高浜市条例第36号。以下「平成28年改正条例」という。)第1条の規定による改正後の高浜市議会の議員の議員報酬、費用弁償及び期末手当に関する条例(昭和37年高浜町条例第1号)第6条第2項の規定の適用については、同項中「100分の175」とあるのは「100分の155」とする。

(平成29年度以降の各年度における期末手当の支給割合の特例)

第2条 平成29年度以降の各年度に支給する期末手当に係る平成28年改正条例第2条の規定による改正後の高浜市議会の議員の議員報酬、費用弁償及び期末手当に関する条例第6条第2項の規定の適用については、同項中「100分の155」とあるのは「100分の140」と、「100分の170」とあるのは「100分の155」とする。

附 則

(施行期日等)

1 この条例は、公布の日から施行する。ただし、第2条の規定は、平成29年4月1日から施行する。

2 第1条の規定は、平成28年12月1日から適用する。

(高浜市議会基本条例の一部改正)

3 高浜市議会基本条例(平成23年高浜市条例第13号)の一部を次のように改正する。

〔次のよう〕略

高浜市議会の議員の期末手当の支給割合の特例に関する条例

平成28年12月26日 条例第39号

(平成29年4月1日施行)