○飛島村保健センターの管理及び運営に関する規則

平成8年3月8日

規則第3号

(趣旨)

第1条 この規則は、飛島村すこやかセンターの設置及び管理に関する条例(平成7年条例第17号。以下「条例」という。)第11条の規定に基づき、飛島村保健センター(以下「保健センター」という。)の管理及び運営について、必要な事項を定めるものとする。

(事業)

第2条 保健センターは、次の事業を行うものとする。

(1) 健康相談、保健指導及び健康診査その他地域保健に関し必要な事業

(2) 前号のほか、飛島村事務分掌規則に定める保健環境課の事務分掌に基づく事業

(開館時間)

第3条 保健センターの開館時間は、午前8時30分から午後5時15分までとする。ただし、トレーニングルーム及び集会室については、別表に定めるとおりとする。

2 村長は、特に必要と認めるときは、前項の開館時間を変更することができる。

(休館日)

第4条 保健センターの休館日は、次のとおりとする。

(1) 日曜日及び土曜日

(2) 国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日(以下「国民の祝日」という。)

(3) 1月2日から同月4日まで及び12月28日から同月31日までの日

(4) その他村長が必要と認めるとき。

2 トレーニングルーム及び集会室については、前項の規定にかかわらず、休館日を次のとおりとする。

(1) 月曜日及び火曜日

(2) 1月1日から同月4日までの間及び12月28日から同月31日までの間の日

3 トレーニングルーム及び集会室については、休館日が次の各号のいずれかに該当するとき(集会室については、第1号に該当するときに限る。)は、前項の規定にかかわらず、休館日としない。ただし、前項第2号に該当するときは、この限りでない。

(1) 国民の祝日に当たるとき。

(2) 7月21日から8月31日までの間の火曜日

4 前項の規定により、月曜日を休館日としなかったときは、その翌々日の水曜日(国民の祝日に当たる水曜日を除く。)を休館日とする。

5 トレーニングルームについては、火曜日を、村民利用日として定めるものとし、次の各号のいずれかに該当する者は、第1項の規定にかかわらず、使用することができる。ただし、第2項第2号又は第3項各号に該当するときは、この限りでない。

(1) 村内に住所を有する者

(2) 村内に存する事務所又は事業所に勤務する者

(3) 村内に存する学校に在学する者

6 村長は、特に必要と認めるときは、前2項の休館日を変更し、又は臨時に休館することができる。

(トレーニングルームを利用できる者)

第5条 トレーニングルームを利用することができる者は、満15歳以上の者(中学校に在学する者を除く。)とする。

(利用の手続)

第6条 トレーニングルームを利用しようとする者(以下「トレーニングルーム利用者」という。)は、使用料を納付して利用券(様式第1号)又は回数利用券(様式第2号)の交付を受け、入口において、改札による許可を受けなければならない。

2 前項の規定にかかわらず、使用料を無料とする区分のトレーニングルーム利用者については、その区分である旨を手帳等により証明し、許可を受けるものとする。

3 集会室を利用しようとする者は、集会室利用許可申請書(様式第3号)を、利用しようとする日の1箇月前から7日前までに、村長に提出しなければならない。

4 村長は、前項の規定により集会室利用許可申請書を提出した者について利用を許可したときは、集会室利用許可書(様式第4号)(以下「利用許可書」という。)を交付するものとし、必要と認めるときはこれに条件を付することができる。

5 前2項の規定により利用の許可を受けた者(以下「集会室利用者」という。)は、利用の際に利用許可書を職員に提示しなければならない。

(集会室利用の変更手続)

第7条 集会室利用者は、利用日時その他利用許可書に記載された事項を変更しようとするときは、集会室利用変更許可申請書(様式第5号)に利用許可書を添えて村長に提出し、その許可を受けなければならない。

2 村長は、前項の規定により許可したときは、集会室利用変更許可書(様式第6号)を交付する。

(集会室利用の取消し)

第8条 集会室利用者は、利用の取消しをしようとするときは、集会室利用取消届(様式第7号)に利用許可書を添えて速やかに村長に提出し、その承認を受けなければならない。

(集会室の使用料の減免)

第9条 条例第7条第3項の規定により集会室の使用料を減免することができる場合は、次に掲げるものが利用するときとする。

(1) 村立小中学校

(2) 村の助成を受けている団体及び社会教育団体

(3) 村の文化グループ等の団体で、村長が認めたもの

(4) 村の行政及び社会福祉に関する者

(5) その他特別の理由があると村長が認めた者

(集会室の使用料の減免申請の手続)

第10条 集会室の使用料の減免を受けようとする者は、集会室使用料減免申請書(様式第8号)を村長に提出しなければならない。

2 村長は、前項の申請を承認したときは、集会室使用料減免承認通知書(様式第9号)を交付する。

(集会室の利用後の届出)

第11条 集会室利用者は、集会室の利用を終了したときは、速やかに利用した設備を原状に復し、職員に届け出て、その点検を受けなければならない。

(入室の制限)

第12条 村長は、必要があるときは、入室者の数等を制限することができる。

(雑則)

第13条 この規則に定めるもののほか、保健センターの管理及び運営に必要な事項は、村長が定める。

附 則

1 この規則は、平成8年4月1日から施行する。

2 飛島村保健センターの設置及び管理に関する条例施行規則(昭和60年規則第8号)は、廃止する。

附 則(平成13年規則第6号)

この規則は、平成13年4月1日から施行する。

附 則(平成15年規則第3号)

この規則は、平成15年4月1日から施行する。

附 則(平成23年規則第13号)

この規則は、平成24年1月1日から施行する。

附 則(平成30年規則第1号)

この規則は、平成30年4月1日から施行する。

別表(第3条関係)

室名

区分

開館時間

トレーニングルーム

7月21日から8月31日まで(月曜日を除く。)

午前10時から午後9時まで

国民の祝日(土曜日を除く。)

午前10時から午後6時まで

その他

日曜日

午前10時から午後6時まで

水曜日から金曜日及び村民利用日

午後1時から午後9時まで

土曜日

午前10時から午後9時まで

集会室

国民の祝日(土曜日を除く。)

午前9時から午後6時まで

その他

日曜日

午前9時から午後6時まで

火曜日から土曜日

午前9時から午後9時まで

備考

1 トレーニングルームの利用券の販売は、終了時刻の1時間前までとする。

2 トレーニングルームの利用可能時間は、終了時刻の15分前までとする。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

飛島村保健センターの管理及び運営に関する規則

平成8年3月8日 規則第3号

(平成30年4月1日施行)