○砺波市病院事業の設置等に関する条例施行規則

平成16年11月1日

規則第78号

(診療時間及び休診日)

第2条 外来患者の診療時間及び休診日は、次のとおりとする。ただし、急性及び重症の疾病傷害の場合は、この限りでない。

(1) 診療時間

午前8時30分から午後5時15分まで

(2) 休診日

 日曜日及び土曜日

 国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日

 1月2日、1月3日及び12月29日から12月31日までの日(前号に掲げる日を除く。)

 その他市長が特に必要と認める日

(診療手続)

第3条 診療を受けようとする者は、院長に診察申込書を提出し、診察券の交付を受けて、診療の都度これを提示しなければならない。ただし、急を要する場合において診察申込書を提出することができないときは、診療後に提出することができる。

2 前項の診察券は全科共通とし、発行の日から終身効力を有する。ただし、診察券の記載内容に変更すべき事項が生じたときは、診察券の更新を受けなければならない。

3 診察券は、他人に貸与し、又は譲渡してはならない。

(入院手続)

第4条 入院診療を受けようとする者は、入院申込書を院長に提出し、その承認を受けなければならない。ただし、入院診療が急を要するため入院申込書を提出することができないときは、入院後に提出することができる。

2 前項の入院申込書は、本人が未成年であるときは、その親権を行う者若しくは後見人又は成年の扶養義務者、本人が精神障害者であるときは、精神保健及び精神障害者福祉に関する法律(昭和25年法律第123号)第33条第2項に規定する家族等が提出しなければならない。

3 前2項の規定にかかわらず、人間ドックを利用しようとする者は、人間ドック利用申込書を院長に提出し、その承認を受けなければならない。

(秩序の維持)

第5条 院長は、診療上支障があると認める行為をする者に対し、その行為を禁じ、若しくは出入りを制限し、又は退去させる等病院内の秩序を維持するため必要な指示をすることができる。

(退院)

第6条 院長は、入院患者が次の各号のいずれかに該当するときは、退院を命ずることができる。

(1) 入院診療の必要がなくなったとき。

(2) 前条の指示に従わないとき。

(使用料等)

第7条 条例第4条第2項ただし書による使用料等は、次に定める額とする。

(1) 労働者災害補償保険法(昭和22年法律第50号)の規定により療養給付を受ける場合の使用料等の額は、労災診療費算定基準に定めるところによる額とする。

(2) 国家公務員災害補償法(昭和26年法律第191号)、地方公務員災害補償法(昭和42年法律第121号)及び船員法(昭和22年法律第100号)の規定による療養補償に係る使用料等の額は、前号の算定方法の例により算出した額とする。

(3) 交通事故による療養の場合であって、その費用が療養者の負担となるときの使用料等の額は、点数表等により算出した額に2を乗じて得た額とする。

(使用料等の納付)

第8条 使用料等は、法令等に特別の定めがあるものを除くほか、病院の窓口でその都度納付しなければならない。ただし、入院患者にあっては、月の初日から末日までの分を請求のあった日から10日以内に納付するものとし、退院するときは、その退院日に納付しなければならない。

(組織)

第9条 院務を処理するため、病院に外来診療部、病棟診療部、がん診療部、手術部、救急部、集中治療・災害医療部、地域医療部、医療技術部、医療情報部、医療安全部、臨床研修センター、看護部及び事務局(以下「部等」という。)を置く。

2 前項に規定する部等に次のとおり科、課、室、センター及び係(以下「診療科等」という。)を置く。

(1) 外来診療部

内科、精神科、神経内科、呼吸器内科、消化器内科、循環器内科、糖尿病・内分泌内科、腎臓内科、血液内科、地域総合診療科、感染症内科、東洋医学科、人工透析センター、内視鏡センター、小児科、外科、整形外科、形成外科、脳神経外科、呼吸器外科、心臓血管外科、大腸・肛門外科、皮膚科、泌尿器科、産婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、リハビリテーション科、放射線科、核医学科、放射線治療科、歯科口腔外科、麻酔科、口唇口蓋裂センター、病理診断科、検査科、女性骨盤底再建センター、へき地診療科、健診センター、脳内視鏡センター、脊椎・脊髄病センター、乳腺センター

(2) 病棟診療部

(3) がん診療部

がん診療管理室、緩和ケア科、化学療法室、がん相談支援センター、肝疾患相談センター

(4) 手術部

(5) 救急部

救急科

(6) 集中治療・災害医療部

(7) 地域医療部

地域医療連携室、入退院支援室、総合相談室、病床管理室、訪問看護ステーション、居宅介護支援事業所

(8) 医療技術部

薬剤科

調剤係、薬品管理情報係、病棟指導係

放射線技術科

画像技術係、画像管理係、放射線治療係

臨床検査科

生理検査係、臨床検査係

臨床病理科

病理係

栄養科

栄養管理係、調理係

総合リハビリテーションセンター

理学療法係、作業療法係、呼吸療法係、言語療法係

臨床工学科

 

輸血センター

輸血センター係

臨床試験センター

 

(9) 医療情報部

医療情報管理室

医療情報管理係

情報システム室

情報システム係

医師事務支援室

医師事務支援係

(10) 医療安全部

医療安全管理室

医療安全係、医薬品安全管理係、医療機器安全管理係

院内感染対策室

 

(11) 臨床研修センター

臨床研修科

臨床研修係

専門研修科

専門研修係

(12) 看護部

地域医療看護科、外来看護科、病棟看護科、手術・救急・集中治療看護科、看護教育研修科

(13) 事務局

総務課

庶務係、経営管理係

管財課

管財係、用度係

医事課

外来係、入院係

(職制)

第10条 病院に院長、副院長、事務局長、主任部長、部長、副部長、医長、次長、課長、科長、室長、所長、師長、師長代理、主幹、係長、主査及び主任を置くことができる。

2 病院に参与を置くことができる。

(職務)

第11条 前条に規定する職の職務は、次に定めるとおりとする。

(1) 院長は、院務を掌理し、所属職員を指揮監督する。

(2) 副院長は、院長を補佐し、院長に事故があるときは、その職務を代理する。

(3) 事務局長は、院長を補佐し、病院経営に関する業務を掌理し、所属職員を指揮監督する。

(4) 主任部長及び部長は、所管の部等及び診療科等の業務を掌理し、所属職員を指揮監督する。

(5) 副部長及び医長は、上司の命を受けて所管の業務を処理する。

(6) 次長は、上司の命を受けて、特命事項又は専門事項を処理する。

(7) 課長は、課の業務を掌理し、所属職員を指揮監督する。

(8) 科長、室長及び所長は、科、室及びセンターの業務を掌理し、所属職員を指揮監督する。

(9) 師長及び師長代理は、上司の命を受けて所管の業務を処理する。

(10) 主幹は、上司の命を受けて、特命事項又は専門事項を処理する。

(11) 係長は、上司の命を受けて担当の所管業務を分掌する。

(12) 主査は、上司の命を受けて担当の専門的事項等の業務を処理する。

(13) 主任は、上司の命を受けて担当の業務を処理する。

(14) 参与は、病院の運営について院長を補佐する。

(診療科等の業務分掌)

第12条 診療科等の業務分掌は、別表のとおりとする。

(共通業務)

第13条 診療科等は、前条に規定する業務分掌のほか、次の業務を担当するものとする。

(1) 所属の器械、器具、図書、薬品及び医療用材料等の管理

(2) 所属各室の管理

(3) 業務記録の保管

(4) 各種統計資料の作成

(その他)

第14条 この規則に定めるもののほか、病院処務に関する必要な事項は、市長の承認を受けて院長が定める。

附 則

この規則は、平成16年11月1日から施行する。

附 則(平成17年3月28日規則第11号)

この規則は、平成17年4月1日から施行する。

附 則(平成17年9月27日規則第16号)

この規則は、平成17年10月1日から施行する。

附 則(平成18年3月27日規則第15号)

この規則は、平成18年4月1日から施行する。

附 則(平成19年3月30日規則第21号)

この規則は、平成19年4月1日から施行する。

附 則(平成19年9月27日規則第34号)

この規則は、平成19年10月1日から施行する。

附 則(平成20年3月31日規則第9号)

この規則は、平成20年4月1日から施行する。

附 則(平成23年3月31日規則第21号)

この規則は、平成23年4月1日から施行する。

附 則(平成24年3月30日規則第29号)

この規則は、平成24年4月1日から施行する。

附 則(平成26年3月25日規則第7号)

この規則は、平成26年4月1日から施行する。

附 則(平成26年6月27日規則第13号)

この規則は、平成26年7月1日から施行する。

附 則(平成26年9月22日規則第20号)

この規則は、平成26年10月1日から施行する。

附 則(平成27年3月31日規則第12号)

この規則は、平成27年4月1日から施行する。

附 則(平成28年3月16日規則第2号)

この規則は、平成28年4月1日から施行する。

附 則(平成29年3月17日規則第3号)

この規則は、平成29年4月1日から施行する。

附 則(平成30年3月30日規則第2号)

この規則は、平成30年4月1日から施行する。

別表(診療科等の業務分掌)(第12条関係)

区分

業務の内訳

外来診療部

(1) 外来診療及び診療録の整理

(2) 保健衛生の啓蒙、指導

(3) 医学の研究

(4) その他外来診療に関する事項

病棟診療部

(1) 病棟診療及び診療録の整理

(2) 保健衛生の啓蒙、指導

(3) 医学の研究

(4) その他病棟診療に関する事項

がん診療部

(1) がん診療管理室

・がん診療に関する事項

・地域がん診療連携拠点病院に関する事項

(2) 緩和ケア科

・緩和ケアに関する事項

(3) 化学療法室

・外来化学療法に関する事項

(4) がん相談支援センター

・がんの相談及び支援に関する事項

(5) 肝疾患相談センター

・肝疾患の相談に関する事項

手術部

(1) 手術部門の管理運営に関する事項

救急部

(1) 救急科

・救急部門の管理運営に関する事項

集中治療・災害医療部

(1) 集中治療・災害医療部門の管理運営に関する事項

地域医療部

(1) 地域医療連携室

・病診連携に関する事項

・各種保健、福祉サービスの啓蒙、指導及び関係機関との連携に関する事項

・その他地域医療に関する事項

(2) 入退院支援室

・患者の入退院手続等の支援

・持参薬の管理の支援

(3) 総合相談室

・診療情報提供に関する事項

・医療相談に関する事項

・苦情相談に関する事項

・個人情報の取扱いに伴う苦情処理に関する事項

(4) 病床管理室

・病床管理に関する事項

(5) 訪問看護ステーション

・訪問看護事業に関する事項

(6) 居宅介護支援事業所

・指定居宅介護支援事業に関する事項

医療技術部

薬剤科

調剤係

(1) 外来調剤、薬剤情報提供及び患者指導

(2) 入院調剤

(3) 院内外の調剤に関する指導調整

薬品管理情報係

(1) 薬品の発注、検収及び管理

(2) 麻薬・血漿分画製剤の管理及び記録

(3) 薬品の情報提供及び薬品のマスター管理

(4) 薬事委員会資料作成、各種申請書の事務取扱い及び文書管理

(5) 院内特殊製剤の調製

病棟指導係

(1) 注射処方箋による調剤及び無菌調製

(2) 薬品の血中濃度測定

(3) 薬剤管理指導

放射線技術科

画像技術係

(1) 単純・特殊・造影撮影検査及びMR・超音波検査

(2) 照射記録、機器精度の管理、防護・被曝・漏洩線量の管理

(3) その他画像技術に関する事項

画像管理係

(1) 検査画像及び画像データの管理

(2) その他画像管理に関する事項

放射線治療係

(1) 放射線治療・治療計画の管理及び治療記録の管理

(2) 放射性医薬品保管、使用、廃棄の管理及び機器の精度管理

(3) 核医療計画の管理及び治療記録の管理

(4) RI検査の計画及び記録の管理

(5) その他放射線治療に関する事項

臨床検査科

生理検査係

(1) 心電図検査等生理学的検査及び検査成績の保存管理

(2) 生理学的検査に用いる機器、資材の定期点検及び保守管理

(3) その他生理学的検査に関する事項

臨床検査係

(1) 血液、尿、体液等の分析と検索検査及び検査試薬、機器の管理

(2) 臨床検査成績、精度管理成績の保存及び感染性廃棄物の管理

(3) その他臨床検査に関する事項

臨床病理科

病理係

(1) 病理組織、細胞診標本の作成及び細胞診検査、病理解剖介助

(2) 病理解剖報告書及び標本等の保存管理

(3) その他病理検査に関する事項

栄養科

栄養管理係

(1) 食数、献立、材料、統計の作成及び管理

(2) 外来、入院患者の栄養指導

調理係

(1) 入院食の調理

総合リハビリテーションセンター

理学療法係

(1) 理学療法、運動療法による機能回復訓練

(2) 診療録の作成、保管

(3) その他医学的リハビリテーションに関する事項

作業療法係

(1) 作業療法による機能回復訓練

(2) 診療録の作成、保管

(3) その他医学的リハビリテーションに関する事項

呼吸療法係

(1) 呼吸理学療法並びに呼吸ケアの実施

(2) 超早期リハビリテーションの実施

言語療法係

(1) 言語療法による機能回復訓練

(2) 診療録の作成、保管

(3) その他医学的リハビリテーションに関する事項

臨床工学科

(1) 医療機器の操作及び保守管理

(2) その他臨床工学に関する事項

輸血センター

輸血センター係

(1) 血液製剤の請求、保管、供給及び投与に関する記録の管理

(2) 輸血に関する検査及び機器の管理、副作用の管理

(3) その他血液製剤及び輸血療法に関する事項

臨床試験センター

(1) 薬剤の臨床試験に関する事項

医療情報部

医療情報管理室

医療情報管理係

(1) 診療録及びフィルムの整理保存に関する事項

(2) その他診療情報に関する事項

情報システム室

情報システム係

(1) 情報システムの構築及び保守管理に関する事項

医師事務支援室

医師事務支援係

(1) 医師の事務作業軽減に関する事項

医療安全部

医療安全管理室

医療安全係

(1) 医療安全体制の確立に関する事項

(2) その他医療安全に関する事項

医薬品安全管理係

(1) 医薬品安全管理体制の確立に関する事項

医療機器安全管理係

(1) 医療機器安全管理体制の確立に関する事項

院内感染対策室

(1) 院内感染対策に関する事項

臨床研修センター

臨床研修科

臨床研修係

(1) 臨床研修に関する事項

(2) 院内の教育研修に関する事項

専門研修科

専門研修係

(1) 専門医研修に関する事項

看護部

地域医療看護科

(1) 地域医療に関する事項

(2) 地域看護に関する事項

外来看護科

(1) 外来患者の看護及び診療の補助

(2) 看護記録の整理及び保管

(3) 外来診療部門の管理に関する事項

病棟看護科

(1) 入院患者の看護及び診療の補助

(2) 看護記録の整理及び保管

(3) 療養環境の調整、病棟管理等に関する事項

手術・救急・集中治療看護科

(1) 手術・救急部門の患者の看護及び診療の補助

(2) 手術・救急部門の管理に関する事項

(3) 手術・救急部門の看護記録の整理・保管

看護教育研修科

(1) 看護職員の教育研修

(2) 看護の質向上に関する事項

事務局

総務課

庶務係

(1) 公印の管理、人事、給与、事業計画、予算、条例等改廃及び課内庶務

(2) 法令に伴う申請及び許認可、病院統計、共済組合・総合事務組合

(3) 文書の収発、電話交換、保育室運営、他課に属しない事項

経営管理係

(1) 現金・預金の出納及び保管、資金計画及び借入、予算整理、決算

(2) 財務諸表及び事業報告、未収金徴収、固定資産・材料・物品検収

(3) その他経理に関する事項

管財課

管財係

(1) 財産の管理、光熱水費の管理、財産の取得及び処分

(2) 防災計画、固定資産の購入・修繕及び処分

(3) その他管財に関する事項

用度係

(1) 材料及び物品(固定資産を除く。)の契約、発購入及び払出し

(2) 材料及び物品の保管並びに価格管理、備品の修繕及び不用品の処分

(3) その他用度に関する事項

医事課

外来係

(1) 専用公印の保管、課内庶務、患者受付及び郵便物収発、外来診療費の請求、調定

(2) 諸保険適用、受託検査に関する事項、診療録管理、健康診断、契約、事故、医事電算化、日報及び統計、医事研修

(3) その他外来医事に関する事項

入院係

(1) 入院診療費の請求・調定、諸保険適用事項、入退院の事務手続

(2) 医療相談、医事研修、医事電算化、入院統計調査に関する事項、関係機関との連絡調整

(3) その他入院医事に関する事項

砺波市病院事業の設置等に関する条例施行規則

平成16年11月1日 規則第78号

(平成30年4月1日施行)

体系情報
第8編 生/第3章 病院事業
沿革情報
平成16年11月1日 規則第78号
平成17年3月28日 規則第11号
平成17年9月27日 規則第16号
平成18年3月27日 規則第15号
平成19年3月30日 規則第21号
平成19年9月27日 規則第34号
平成20年3月31日 規則第9号
平成23年3月31日 規則第21号
平成24年3月30日 規則第29号
平成26年3月25日 規則第7号
平成26年6月27日 規則第13号
平成26年9月22日 規則第20号
平成27年3月31日 規則第12号
平成28年3月16日 規則第2号
平成29年3月17日 規則第3号
平成30年3月30日 規則第2号