○和木町蜂ケ峯総合公園条例施行規則

昭和62年4月1日

規則第8号

(目的)

第1条 この規則は、和木町蜂ケ峯総合公園条例(昭和62年条例第3号。以下「条例」という。)の施行について必要な事項等を定めることを目的とする。

(行為の許可申請手続)

第2条 条例第4条第1項に規定する公園内における行為の許可を受けようとする者は、公園内行為許可申請書(様式第1号)を行為を行う2月前から14日前までの間に町長に提出しなければならない。

2 条例第4条第3項に規定する許可を受けた事項の変更許可を受けようとする者は、公園内行為許可事項変更許可申請書(様式第2号)を行為を行う7日前までに町長に提出しなければならない。

3 前2項の申請書には、必要に応じて次の各号に掲げる書類を添付しなければならない。

(1) 有料公園施設以外の公園内の場所で当該行為を行う場合においては、その行為を行う場所を表わす図面

(2) 出店その他これに類する行為を行う場合においては、販売品目、販売価格及び販売時間等を記載した営業計画書

(3) 興行を行う場合においては、その内容、開催回数、開催時間、収容予定人員及び入場料等を記載した事業計画書

(4) 展示会、集会その他これらに類する行為を行う場合においては、その目的及び使用時間等を記載した計画書

(5) 業として写真又は映画の撮影を行う場合においては、その目的並びに撮影期間、撮影機の台数及び撮影のための人員等を記載した計画書

(6) 花火等火気が生じる行為を行う場合においては、その行為の内容及び火災の予防措置の内容等を記載した計画書

4 町長は、第1項及び第2項の申請が適当であると認める場合においては、公園内行為許可証(様式第3号)又は公園内行為許可事項変更許可証(様式第4号)を交付するものとする。

(有料公園施設の利用許可申請手続)

第3条 条例第7条第1項において規定する有料公園施設を独占して利用しようとする者は、同条第2項において準用する条例第4条第2項又は第3項に規定する有料公園施設利用許可申請書(様式第5号)又は有料公園施設利用許可変更申請書(様式第6号)次の表に掲げる期間内に町長に提出しなければならない。

(1) 各種団体が当該施設を利用する場合

利用の3月前から利用日までの間

(2) 前号に掲げる場合以外の場合

利用の14日前から利用日までの間

2 町長は、前項の申請が適当であると認める場合においては、有料公園施設利用許可証(様式第7号)を交付するものとする。

(申請書の記載事項)

第4条 条例第7条の2第1項第1号ケの規則で定める事項は、次に掲げる事項とする。

(1) 公園施設の敷地面積

(2) 工事施行者の住所及び氏名

2 条例第7条の2第2項第5号の規則で定める事項は、次に掲げる事項とする。

(1) 占用物件の種類

(2) 占用物件の数量

(3) 占用物件の床面積

(4) 工事施行者の住所及び氏名

(公園施設の設置の許可等の申請)

第5条 都市公園法(昭和31年法律第79号。以下「法」という。)第5条第2項の規定による許可(公園施設の設置に係るものに限る。次項において同じ。)を受けようとする者は、公園施設設置許可申請書(様式第10号)を町長に提出しなければならない。

2 法第5条第2項の規定による許可を受けた事項の変更の許可を受けようとする者は、公園施設設置変更許可申請書(様式第11号)を町長に提出しなければならない。

3 町長は、前2項の申請が適当であると認める場合においては、公園施設設置許可証(様式第12号)又は公園施設設置変更許可証(様式第13号)を交付するものとする。

(公園施設の管理の許可等の申請)

第6条 法第5条第2項の規定による許可(公園施設の管理に係るものに限る。次項において同じ。)を受けようとする者は、公園施設管理許可申請書(様式第14号)を町長に提出しなければならない。

2 法第5条第2項の規定による許可を受けた事項の変更の許可を受けようとする者は、公園施設管理変更許可申請書(様式第15号)を町長に提出しなければならない。

3 町長は、前2項の申請が適当であると認める場合においては、公園施設管理許可証(様式第16号)又は公園施設管理変更許可証(様式第17号)を交付するものとする。

(都市公園の占用の許可等の申請)

第7条 法第6条第1項の規定による許可を受けようとする者は、都市公園占用許可申請書(様式第18号)を町長に提出しなければならない。

2 法第6条第1項の規定による許可を受けた事項の変更の許可を受けようとする者は、都市公園占用変更許可申請書(様式第19号)を町長に提出しなければならない。

3 町長は、前2項の申請が適当であると認める場合においては、都市公園占用許可証(様式第20号)又は都市公園占用変更許可証(様式第21号)を交付するものとする。

第8条 条例第9条第2項ただし書に基づき、公共的団体が条例第4条第1項第1号から第3号までに掲げる行為を行う場合又は有料公園施設を独占して利用する場合においては、使用料の納期は9月又は3月とする。

(回数券)

第8条の2 条例第9条の2の規定による回数券の様式は、様式第21号の2のとおりとする。

(使用料の減免)

第9条 条例第10条第2項に規定する公益上その他必要と認める理由がある場合は、次のとおりとする。

(1) 公共的団体が公益上の目的で当該使用又は行為をする場合

(2) 学校教育法(昭和22年法律第26号)及び児童福祉法(昭和22年法律第164号)の規定による町立学校若しくは町内幼稚園又は保育所の生徒・児童又は園児が正規の教課のために教職員に引率されて当該使用又は行為をする場合(引率する教職員を含む。)

(3) 前2号に定めるもののほか、特別の理由があると認める場合

2 使用料の減免額は、次のとおりとする。ただし、バッテリーカーを除く。

(1) 前項第1号の規定に該当する場合は、次の区分による。

施設名

町内の公共的団体

町外の公共的団体

ローラーすべり台

5/10

ミニSL

5/10

観覧車

5/10

上記以外の施設

全額

5/10

(2) 前項第2号に該当する場合 使用料の全額

(3) 前項第3号に該当する場合 町長が必要と認めた額

(使用料の還付)

第10条 条例第11条ただし書の町長が相当の理由があると認める場合は、次の各号に掲げる場合とする。

(1) 条例第12条第2項各号に該当する場合

(2) 許可を受けた者が、当該行為を行う又は当該施設を利用する7日前までに当該許可の取消しを申請して、その許可を取り消された場合

2 前項各号に該当する場合においては、使用料の還付額は、全額とする。

3 使用料の還付を請求しようとする者は、次の各号に掲げる期間内に使用料還付請求書(様式第8号)により請求しなければならない。

(1) 第1項第1号に該当する場合においては、当該行為を行う又は当該施設を利用する許可を取り消された日から15日以内

(2) 第1項第2号に該当する場合においては、許可を取り消された日から7日以内

(実費徴収)

第11条 公園施設の電気設備、ガス設備又は給湯設備を利用する場合においては、その実費に相当する額を徴収することができる。

(供用日及び供用時間)

第12条 条例第8条に規定する公園及び有料公園施設の供用日及び供用時間は、次の表のとおりとする。

公園

1月1日から12月31日まで

5月から8月まで

1月から4月まで及び9月から12月まで

午前8時30分から午後7時まで

午前8時30分から午後5時まで

有料公園施設

1月2日から12月28日まで

5月から8月まで

1月から4月まで及び9月から12月まで

午前9時から午後7時まで

午前9時から午後5時まで

2 キャンプ場の供用日及び供用時間は、前項に掲げる表に限らず年間を通じ利用することができる。ただし、宿泊にかぎり6月1日から9月30日までとする。

3 町長は、特に必要と認める場合においては、第1項に規定する供用日及び供用時間を変更することができる。

(届出書の様式)

第13条 次の各号に掲げる届出をしようとする者は、それぞれ当該各号に掲げる書類を町長に提出しなければならない。

(1) 条例第14条第1号の規定による届出 公園施設設置工事完了届(様式第22号)又は都市公園占用工事完了届(様式第23号)

(2) 条例第14条第2号の規定による届出 公園施設設置廃止届(様式第24号)又は公園施設管理廃止届(様式第25号)若しくは都市公園占用廃止届(様式第26号)

(3) 条例第14条第3号の規定による届出 都市公園原状回復届(様式第27号)

(4) 条例第14条第4号又は第5号の規定による届出 監督処分に伴う工事の完了届(様式第9号)

(指定管理者による管理)

第14条 条例第13条の2第1項の規定により指定管理者に公園又は公園施設の管理を行わせる場合においては、第3条第1項中及び同条第2項中「町長」とあるのは「指定管理者」と、様式第5号及び様式第6号中「課長」とあるのは「事務局長」と、「補佐」とあるのは「副事務局長」と、様式第5号から様式第7号中「和木町長」とあるのは「指定管理者」と読み替えるものとする。

附 則

この規則は、昭和62年4月1日から施行する。

附 則(昭和62年規則第9号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(昭和63年規則第1号)

(施行期日)

1 この規則は、昭和63年4月1日から施行する。

附 則(平成元年規則第5号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成元年規則第6号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成3年規則第7号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成3年規則第8号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成4年規則第7号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成7年規則第6号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成7年規則第8号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成11年規則第16号)

この規則は、平成11年9月1日から施行する。

附 則(平成12年規則第2号)

この規則は、平成12年4月1日から施行する。

附 則(平成13年規則第3号)

この規則は、平成13年4月1日から施行する。

附 則(平成16年規則第3号)

この規則は、平成16年4月1日から施行する。

附 則(平成18年規則第6号)

この規則は、平成18年4月1日から施行する。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

和木町蜂ケ峯総合公園条例施行規則

昭和62年4月1日 規則第8号

(平成18年4月1日施行)

体系情報
第10編 設/第1章 都市計画・公園
沿革情報
昭和62年4月1日 規則第8号
昭和62年11月13日 規則第9号
昭和63年3月15日 規則第1号
平成元年4月1日 規則第5号
平成元年7月6日 規則第6号
平成3年8月8日 規則第7号
平成3年10月1日 規則第8号
平成4年4月1日 規則第7号
平成7年5月24日 規則第8号
平成7年9月28日 規則第6号
平成11年8月31日 規則第16号
平成12年3月29日 規則第2号
平成13年3月23日 規則第3号
平成16年3月25日 規則第3号
平成18年3月28日 規則第6号