○和木町公共事業用地取得に対する代替地購入資金利子補給に関する条例

昭和45年3月24日

条例第9号

(目的)

第1条 この条例は、町内公共事業用地の取得を円滑にするため、当該所有者が代替地を求めることを容易にし、和木町における公共事業の推進に寄与することを目的とする。

(利子補給の対象)

第2条 利子補給の対象となるのは、前条の目的達成のため(町が一部を負担する事業で町長が特に認めたものを含む。)町が用地の取得をしようとしたとき、当該用地売渡者が同一目的のため1年以内に用地を取得した場合で、かつ、この代替地の取得金額が町等が用地費として支払った金額を超える場合とする。

2 利子補給の対象金額は、町等が支払った金額の2割の範囲内とする。

(利子補給の期間)

第3条 利子補給の期間は、3年間とする。

(利子補給)

第4条 町は、第2条第1項により利子補給対象者となった者に対し、所定の手続を完了した場合は、年10.95パーセント以内の利子補給を行うものとする。

(諮問機関)

第5条 利子補給に関する必要な事項を調査及び審査し、町長の諮問に応えるため審査会を設置する。

(町長への委任)

第6条 この条例の施行について必要な事項は、町長が定める。

附 則

この条例は、公布の日から施行し、昭和45年1月1日から適用する。

附 則(昭和48年条例第9号)

この条例は、規則の定める日から施行する。

(昭和48年規則第1号で昭和48年4月1日から施行)

和木町公共事業用地取得に対する代替地購入資金利子補給に関する条例

昭和45年3月24日 条例第9号

(昭和48年3月24日施行)

体系情報
第10編 設/第2章 土木・建設
沿革情報
昭和45年3月24日 条例第9号
昭和48年3月24日 条例第9号