○和木町営住宅管理人規則

昭和48年4月1日

規則第4号

(設置)

第1条 町営住宅を管理するため、管理人を置く。

2 管理人の管理すべき住宅は、その都度これを定める。

(委託)

第2条 管理人は、次の各号の要件を具備している者で、適当と認めるものに委託する。

(1) 住宅の管理を行い得ると認められる成年者

(2) 公正にして信義あつく責任感の強い者

(3) 身元確実な者

(事務の範囲)

第3条 管理人は、都市建設課長の指示により、次に掲げる事務を処理しなければならない。

(1) 納入通知書その他関係文書の配布に関すること。

(2) 住宅の入居者、継承者、同居者及び退居者の確認並びに報告に関すること。

(3) 使用料を確実に納付するように配慮するとともに納付手続の便宜を図ること。

(4) その他管理上必要な事項に関すること。

(報告)

第4条 管理人は、所管住宅地域において、次に掲げる事項を発見したときは、直ちに都市建設課長に報告しなければならない。

(1) 住宅の転貸、無断同居及び退居又は無許可の造作、変更若しくは模様替等の行為があるとき。

(2) その他条例、規則に違反し、又は報告を要すると認めた事項があったとき。

附 則

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(昭和53年規則第8号)

この規則は、昭和53年4月1日から施行する。

附 則(昭和63年規則第10号)

この規則は、昭和63年7月1日から施行する。

附 則(平成元年規則第3号)

この規則は、平成元年4月1日から施行する。

附 則(平成8年規則第11号)

この規則は、平成8年4月1日から施行する。

和木町営住宅管理人規則

昭和48年4月1日 規則第4号

(平成8年3月26日施行)

体系情報
第10編 設/第3章
沿革情報
昭和48年4月1日 規則第4号
昭和53年4月1日 規則第8号
昭和63年 規則第10号
平成元年4月1日 規則第3号
平成8年3月26日 規則第11号