○和木町健やか安心基金管理運用規程

平成20年6月16日

訓令第5号

(趣旨)

第1条 この訓令は、和木町健やか安心基金条例(平成20年条例第3号)第7条の規定により、駐留軍の再編の円滑な実施に関する特別措置法(平成19年法律第67号)に定める再編交付金による和木町健やか安心基金(以下「基金」という。)の施行に関し、必要な事項を定める。

(基金の所管)

第2条 基金に関する事務は、保健福祉課において所掌する。

(運用の範囲)

第3条 基金は、次に掲げる事項においてのみ運用できるものとする。

(1) こども安心医療費の助成

(2) インフルエンザ予防接種委託費

(3) 乳児健康診査における次の委託費

 1ヶ月児健康診査

 10ヶ月児健康診査

 1歳児健康診査

(4) 妊婦健康診査における次の委託費

 超音波検診3回

 歯科検診

(5) 総合健診における次の個人負担費用の助成

 肝炎ウイルス検診

 がん検診

 胃がん検診

 大腸がん検診

 肺がん検診

 子宮がん検診

 前立腺がん検診

 ABC検診

 骨粗鬆症検診

(6) 乳がん検診実施の個人負担費用の助成

(7) 山口県福祉医療助成制度一部負担金の助成

(8) 地域活動支援センター生活相談事業

(運用益等)

第4条 基金の運用に係る利息は、経過期間の日数に応じて計算した額とする。

2 運用等により得た利息は、基金への繰入又は第3条に定める運用の範囲において運用するものとする。

(繰替運用)

第5条 この基金は、繰替運用は行わないものとする。

(準用規定)

第6条 この訓令に定めるもののほか、基金の運用による管理及び処分に関する事務については、和木町財務規則(平成4年規則第9号)の例による。

附 則

この訓令は、公布の日から施行し、平成29年3月31日まで適用する。ただし、第3条第1項第1号は、10月1日、同条同項第3号及び第4号は、8月1日から施行する。

附 則(平成21年訓令第2号)

この訓令は、平成21年4月1日から施行し、平成29年3月31日まで適用する。

附 則(平成25年訓令第2号)

この訓令は、平成25年4月1日から施行し、平成29年3月31日まで適用する。

附 則(平成28年訓令第2号)

この訓令は、平成28年4月1日から施行し、平成36年3月31日まで適用する。

附 則(平成29年規程第3号)

この訓令は、平成30年4月1日から施行し、平成36年3月31日まで適用する。

和木町健やか安心基金管理運用規程

平成20年6月16日 訓令第5号

(平成30年4月1日施行)

体系情報
第6編 務/第5章 契約・財産
沿革情報
平成20年6月16日 訓令第5号
平成21年3月30日 訓令第2号
平成25年3月18日 訓令第2号
平成28年4月1日 訓令第2号
平成29年8月17日 規程第3号