○和木町県収入証紙調達基金条例施行規則

平成24年9月26日

規則第4号

(趣旨)

第1条 この規則は、和木町県収入証紙調達基金条例(平成24年条例第10号)の施行に関し必要な事項を定めるものとする。

(基金の管理)

第2条 和木町県収入証紙調達基金(以下「基金」という。)の管理運用に関する事務は、会計室において処理する。

第3条 会計室長は、基金の移動状況を記録する基金台帳を備え、その状況を明らかにしなければならない。

2 会計室長は、基金の収支を把握し、山口県収入証紙(以下「県証紙」という。)の需要枚数を確保するため、並びに基金の管理及び県証紙の出納保管を行うため、県証紙受払簿(様式第1号)を備え、記帳整理しなければならない。

(運用状況の報告)

第4条 会計室長は、毎会計年度、基金の運用状況を県証紙調達基金運用状況報告書(様式第2号)により、町長に報告しなければならない。

(県証紙の亡失)

第5条 会計室長は、県証紙を亡失したときは、直ちに県証紙てん末報告書(様式第3号)により、町長に報告しなければならない。

附 則

この規則は、公布の日から施行する。

画像

画像

画像

和木町県収入証紙調達基金条例施行規則

平成24年9月26日 規則第4号

(平成24年9月26日施行)

体系情報
第6編 務/第5章 契約・財産
沿革情報
平成24年9月26日 規則第4号