○和木町立学校施設の開放に関する条例

平成25年3月18日

条例第4号

(趣旨)

第1条 この条例は、学校教育法(昭和22年法律第26号)第137条及び社会教育法(昭和24年法律第207号)第44条の規定に基づき、社会教育その他公共のために和木町立和木中学校及び和木町立和木小学校の施設(以下「学校施設」という。)を利用することに関し必要な事項を定めるものとする。

(開放する施設の範囲)

第2条 開放する学校施設は、別表第1に定めるとおりとする。

(利用者の範囲)

第3条 学校施設を利用できる者の範囲は、町内に居住する者、町内に勤務する者又は在学する者で構成され、かつ、成人の代表者を含む5人以上で構成される団体とする。

2 前項に掲げるもののほか、利用者間の均衡を失しない範囲内において和木町教育委員会(以下「教育委員会」という。)が適当と認める団体。

(開放時間)

第4条 開放時間は、別表第1に定める時間の内、教育委員会が学校教育に支障がないと認めた時間とする。ただし、教育委員会は、必要があると認めるときは、これを変更することができる。

(利用の許可)

第5条 学校施設を利用しようとする者は、あらかじめ教育委員会の許可を受けなければならない。許可を受けた事項を変更しようとするときも、同様とする。

2 教育委員会は、学校教育上支障がないと認められるときに前項の利用を許可する。ただし、法令に定めのあるときは、この限りでない。

3 教育委員会は、第1項の許可をする場合において、必要と認めるときは、条件を付すことができる。

(利用の制限)

第6条 教育委員会は、前条の許可を受けようとする者の利用が次の各号のいずれかに該当するときは、利用を許可しない。

(1) 公の秩序を乱し、又は善良な風俗を害するおそれがあると認められるとき。

(2) 学校施設又は設備を損傷し、又は滅失するおそれがあると認められるとき。

(3) 前2号に掲げる場合のほか、学校の施設の管理上支障があると認められるとき。

(使用料)

第7条 学校施設を利用する者(以下「利用者」という。)は、許可と同時に別表第2に定める使用料を前納しなければならない。ただし、町長が特別の理由があると認めるときは、この限りでない。

2 町長は、公用又は公益上特に必要があると認めるときは、使用料を減額し、又は免除することができる。

3 既納の使用料は、還付しない。ただし、町長は、特別の理由があると認めるときは、その全部又は一部を還付することができる。

(特別の設備)

第8条 利用者は、学校施設に特別の設備を設け、若しくは施設に変更を加え、又は備付け以外の器具を持ち込んで使用しようとするときは、あらかじめ教育委員会の許可を受けなければならない。許可を受けた事項を変更しようとするときも、同様とする。

(利用許可の取消し等)

第9条 教育委員会は、利用者が次の各号のいずれかに該当するとき、又は管理上必要があると認めるときは、その利用の許可を取り消し、若しくは許可の内容を変更し、その利用を停止し、若しくは利用条件を変更することができる。

(1) この条例又はこの条例に基づく教育委員会の規則に違反したとき。

(2) 許可を受けた利用の条件に違反したとき。

(3) 偽りその他不正の手段により許可を受けたとき。

(4) 前3号に掲げる場合のほか、開放施設の管理上特に必要があると認められるとき。

2 前項の規定による処分により、利用者が損害を受けることがあっても、教育委員会は、その損害の賠償の責めを負わない。

(原状回復の義務)

第10条 学校施設の利用者は、施設の利用が終わったとき、又は前条第1項の規定により利用の許可を取り消され、若しくは利用を停止されたときは、その利用した施設、附属設備、器具等を速やかに原状に回復しなければならない。

(損害賠償の義務)

第11条 故意又は過失により、学校施設、附属設備、器具等を損傷し、又は滅失した者は、その損害を賠償しなければならない。ただし、教育委員会が利用者の責めに帰すことができない特別の事情があると認めるときは、その全部又は一部を免除することができる。

(委任)

第12条 この条例に定めるもののほか、必要な事項は、教育委員会規則で定める。

附 則

(施行期日)

1 この条例は、平成25年4月1日から施行する。

附 則(平成26年条例第3号)

(施行期日)

この条例は、平成26年4月1日から施行する。

別表第1(第2条、第4条関係)

開放する施設及び開放時間

開放施設名

開放時間

和木中学校

運動場

午前9時から午後9時まで

体育館

午前9時から午後9時30分まで

和木小学校

運動場

午前9時から午後9時まで

講堂兼

屋内運動場

午前9時から午後9時30分まで

別表第2(第7条関係)

区分

使用料

和木中学校

運動場照明

1時間につき 600円

体育館

全面利用

1時間につき 300円

2分の1利用

1時間につき 150円

体育館照明

全面利用

1時間につき 200円

2分の1利用

1時間につき 100円

和木小学校

運動場照明

1時間につき 600円

講堂兼

屋内運動場

1時間につき 150円

講堂兼

屋内運動場照明

1時間につき 100円

備考

1 使用料には、特に定めのあるもののほか、備付けの器具使用料、照明電灯料及び暖房燃料費等すべての料金を含む。

2 1時間に満たない時間の使用は、これを1時間の使用とみなす。

和木町立学校施設の開放に関する条例

平成25年3月18日 条例第4号

(平成26年4月1日施行)