○富山市農村公園条例施行規則

平成17年4月1日

富山市規則第187号

(趣旨)

第1条 この規則は、富山市農村公園条例(平成17年富山市条例第210号)第5条の規定に基づき、条例の施行に関し必要な事項を定めるものとする。

(許可申請書)

第2条 条例第3条第2項に規定する申請書は、行為許可申請書(様式第1号)によるものとする。

2 前項の申請に係る許可を受けたものが、当該許可を受けた事項を変更しようとするときは、速やかに許可事項変更許可申請書(様式第2号)を市長に提出しなければならない。

(申請書の提出期限)

第3条 前条第1項に規定する申請書の提出期限は、行為開始30日前から3日前までとする。

2 前項の規定にかかわらず、市長においてやむを得ない理由があると認めるときは、前項に規定する期間以後においても受理することができる。

(許可書の交付)

第4条 市長は、第2条に規定する申請書を受理したときは、速やかに当該申請に係る許可又は不許可を決定し、別に定める許可書又は不許可の旨の書面を申請者に交付するものとする。ただし、前条に規定する提出期限前の申請に対してはその決定を留保することができる。

(細則)

第5条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は、別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この規則は、平成17年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の日の前日までに、合併前の八尾町農村公園管理運営規則(昭和59年八尾町規則第243号)又は婦中町農村公園管理運営規則(平成6年婦中町規則第27号)の規定によりなされた処分、手続その他の行為は、それぞれこの規則の相当規定によりなされたものとみなす。

画像

画像

富山市農村公園条例施行規則

平成17年4月1日 規則第187号

(平成17年4月1日施行)