○雲南市営住宅入居者選考委員会設置条例

平成16年11月1日

条例第286号

第1条 雲南市営住宅の入居者の選考の適正を期するため、雲南市営住宅入居者選考委員会(以下「委員会」という。)を設置する。

第2条 委員会は、委員6人をもって構成し、次に掲げる者の中から市長がこれを委嘱する。

(1) 民生委員 2人

(2) 識見を有する者 2人

(3) 市職員 2人

2 委員会に会長を置き、会長は委員の互選により定める。

3 会長は、会務を総理し、会を代表する。

4 会長に事故があるときは、会長があらかじめ指名する委員がその職務を代理する。

第3条 委員会は、市長の諮問に応じ、市営住宅入居者選考に関する事項を審議し、意見を答申する。

第4条 委員会の会議は、会長が招集する。

第5条 委員の任期は、3年とし、再任を妨げない。

附 則

この条例は、平成16年11月1日から施行する。

附 則(平成18年11月1日条例第65号)

この条例は、公布の日から施行する。

雲南市営住宅入居者選考委員会設置条例

平成16年11月1日 条例第286号

(平成18年11月1日施行)

体系情報
第10編 設/第5章
沿革情報
平成16年11月1日 条例第286号
平成18年11月1日 条例第65号