○米沢市農業経営基盤強化資金利子助成補助金交付規程

平成6年12月27日

告示第328号

(趣旨)

第1条 この規程は、農業経営感覚に優れた効率的で安定的な農業経営体を育成するため、資金を借り受けて規模の拡大及び経営の効率化を図ろうとする農業者に対し、市長が予算の範囲内で交付する利子助成補助金に関し、米沢市補助金等に係る予算の執行の適正化に関する規則(昭和43年米沢市規則第10号。以下「規則」という。)に定めるもののほか、必要な事項を定めるものとする。

(平17告示256・一部改正)

(補助対象者)

第2条 補助金の交付の対象となる者は、次の各号のいずれかの計画の認定を受けた農業者(以下「認定農業者」という。)とする。

(1) 農業経営基盤強化促進法(昭和55年法律第65号)に規定する農業経営改善計画の認定

(2) 酪農及び肉用牛生産の振興に関する法律(昭和29年法律第182号)に規定する経営改善計画の認定

(3) 果樹農業振興特別措置法(昭和36年法律第15号)に規定する果樹園経営計画の認定

(補助対象資金)

第3条 補助金の交付の対象となる資金は、農業経営基盤強化資金実施要綱(平成6年6月29日付け6農経A第665号農林水産事務次官依命通知。以下「実施要綱」という。)第1に規定する農業経営基盤強化資金(以下「基盤強化資金」という。)とする。

(平17告示256・一部改正)

(交付対象限度額及び交付対象期間)

第4条 補助金の交付の対象となる限度額及び期間は、それぞれ基盤強化資金の貸付限度額及び償還期間とする。

(補助金の対象経費)

第5条 補助金の交付の対象となる経費は、償還した基盤強化資金が次に掲げる要件をすべて満たす場合に、認定農業者が約定償還日(貸付条件変更措置等が取られた場合は、遅延損害金の発生する日の前日)から起算して1年を経過する日の翌日(翌日が基盤強化資金を借り受けた融資機関の営業日以外の日に当たる場合は、次の最初の営業日)までに償還(繰上償還を含む。)した利息額とする。

(1) 当初借入の日から5年を経過するまでの期間のものであること。

(2) 当初借入額が500万円を超えること。

(3) 基盤強化資金の借入総額が個人にあっては1億円以下、法人にあっては3億円以下であること。

(4) 農業経営基盤強化資金利子助成金等交付事業実施要綱(平成24年4月6日付け23経営第3536号農林水産事務次官依命通知)に定めるところにより、株式会社日本政策金融公庫(以下「公庫」という。)の貸付利率を0パーセントに引き下げるのに必要な額の5分の4に相当する額(ただし、公庫の貸付利率を2.0パーセント引き下げるのに必要な額を限度とし、1円未満の端数があるときは、その端数金額を切り捨てるものとする。)を公益財団法人農林水産長期金融協会(昭和39年9月15日に財団法人高風会という名称で設立された法人をいう。以下「長期金融協会」という。)から受けていること。

(5) 実施要綱第3の2の(7)に規定する資金でないこと。

(平23告示17・全改、平25告示25・一部改正)

(補助金の額)

第6条 補助金の額は、認定農業者が利息を償還した場合の償還前の貸付残高に、公庫の貸付利率から長期金融協会の利子助成率を差し引いた利率(以下「差引後利率」という。)を乗じて得た額に相当する額とする。

2 認定農業者が償還した利息が、償還前の貸付残高に差引後利率を乗じて得た額を下回る場合において、補助金の額は、前項の規定にかかわらず、認定農業者が償還した利息に、差引後利率を貸付利率で除した率を乗じて得た額に相当する額とする。

(平17告示256・平18告示255・平23告示17・平25告示25・一部改正)

(補助金の申請)

第7条 補助金の交付を受けようとする認定農業者は、米沢市農業経営基盤強化資金利子助成補助金交付申請書(別記様式)に償還済証明書を添えて、市長に提出しなければならない。

2 補助金交付申請書の提出期間は、基盤強化資金を償還した日が属する期間(12月1日から翌年の11月30日まで)直後の12月1日から同月15日までとする。

(平17告示256・平23告示238・一部改正)

(書類の提出)

第8条 この補助金に関し市長に提出する書類は、1部とする。

附 則

(施行期日等)

1 この規程は、公布の日から施行し、平成6年6月29日から平成24年3月31日までの間に貸付決定が行われた基盤強化資金について適用する。

(平8告示149・旧附則・一部改正、平25告示25・一部改正)

(平成8年6月24日から平成13年3月31日までの間に貸し付けられた基盤強化資金に対する補助金の特例)

2 平成8年6月24日から平成13年3月31日までの間の貸し付けられた基盤強化資金に対する補助金の額に係る第6条の規定の適用については、同条第1項第1号中「0.5パーセント」とあるのは「1.0パーセント」と、同項第2号中「0.33パーセント」とあるのは「0.83パーセント」と、同項第3号中「0.17パーセント」とあるのは「0.67パーセント」と、同条第2項第1号中「25分の5」とあるのは「25分の10」と、同項第2号中「283分の33」とあるのは「283分の83」と、同項第3号中「317分の17」とあるのは「317分の67」とする。

(平8告示149・追加)

附 則(平成8年6月27日告示第149号)

この規程は、公布の日から施行し、改正後の米沢市農業経営基盤強化資金利子助成補助金交付規程の規定は、平成8年6月24日以後に貸し付けられた基盤強化資金について適用する。

附 則(平成17年12月26日告示第256号)

(施行期日)

1 この規程は、公布の日から施行する。

(経過措置)

2 改正後の米沢市農業経営基盤強化資金利子助成補助金交付規程の規定は、平成17年11月25日以後に貸し付けられた基盤強化資金について適用し、同日前に貸し付けられた基盤強化資金については、なお従前の例による。

附 則(平成18年12月12日告示第255号)

(施行期日)

1 この規程は、公布の日から施行する。

(経過措置)

2 改正後の米沢市農業経営基盤強化資金利子助成補助金交付規程の規定は、平成18年4月1日以後に貸し付けられた基盤強化資金について適用し、同日前に貸し付けられた基盤強化資金については、なお従前の例による。

附 則(平成23年2月4日告示第17号)

(施行期日)

1 この規程は、公布の日から施行する。

(経過措置)

2 改正後の米沢市農業経営基盤強化資金利子助成補助金交付規程の規定は、平成22年4月1日以後に貸し付けられた基盤強化資金について適用し、同日前に貸し付けられた基盤強化資金については、なお従前の例による。

附 則(平成23年9月30日告示第238号)

この規程は、公布の日から施行し、平成22年12月1日以後に償還された基盤強化資金について適用する。

附 則(平成25年3月1日告示第25号)

この規程中第1条の規定は公布の日から、第2条の規定は平成25年4月1日から施行する。

(平18告示255・一部改正)

画像

米沢市農業経営基盤強化資金利子助成補助金交付規程

平成6年12月27日 告示第328号

(平成25年4月1日施行)