○みよし市土地開発基金管理規則

昭和60年9月19日

規則第21号

第1章 総則

(趣旨)

第1条 この規則は、みよし市土地開発基金の設置及び管理に関する条例(昭和60年条例第31号。以下「条例」という。)第9条の規定に基づき、みよし市土地開発基金(以下「基金」という。)の管理に関し、必要な事項を定めるものとする。

第2章 土地の取得及び処分

(土地取得の申出)

第2条 課長等は、基金により土地を取得する必要が生じたときは、土地取得申出書(様式第1号)を財政担当課長に提出しなければならない。

(土地処分の申出)

第3条 課長等は、基金により取得した土地を処分する必要が生じたときは、土地処分申出書(様式第2号)を財政担当課長に提出しなければならない。

(処分価格)

第4条 土地を処分するときは、条例第4条第1項に規定する土地の取得経費及び取得時から引渡時までの利子相当額を加えた価格とする。ただし、この価格がそのときの土地の時価と著しく相違する場合は、必要に応じて市長が別に定めることができる。

第3章 基金の貸付

(貸付の申出)

第5条 みよし市土地開発公社(以下「公社」という。)は、みよし市からの取得依頼により基金の貸付を受ける必要が生じたときは、基金貸付申出書(様式第3号)を市長に提出しなければならない。

(覚書の締結)

第6条 市長は、基金の貸付を行うときは、公社との間において貸付金の額、貸付期間、返済の方法等について覚書を締結するものとする。

第4章 雑則

(利率)

第7条 第4条本文に定める利子相当額を算定する場合の利率は、市長が別に定める率によるものとする。

附 則

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成16年12月20日規則第35号)

この規則は、西加茂町村土地開発公社定款の変更についての愛知県知事の認可の日から施行する。

附 則(平成17年2月24日規則第5号)

1 この規則は、平成17年3月7日から施行する。

2 この規則の施行の際現に改正前の各規則の規定に基づいて作成されている諸様式は、改正後の各規則の規定にかかわらず、当分の間、使用することができる。

附 則(平成21年12月25日規則第49号)

この規則は、平成22年1月4日から施行する。

附 則(平成28年3月25日規則第7号)

この規則は、公布の日から施行する。

画像

画像

画像

みよし市土地開発基金管理規則

昭和60年9月19日 規則第21号

(平成28年3月25日施行)

体系情報
第6編 務/第1章 財産・契約
沿革情報
昭和60年9月19日 規則第21号
平成16年12月20日 規則第35号
平成17年2月24日 規則第5号
平成21年12月25日 規則第49号
平成28年3月25日 規則第7号