○みよし市障害者福祉センター管理規則

平成8年9月30日

規則第26号

(趣旨)

第1条 この規則は、みよし市障害者福祉センター設置条例(平成8年三好町条例第21号。第3条において「条例」という。)第15条の規定に基づき、みよし市障害者福祉センター(以下「センター」という。)の管理及び運営に関し、必要な事項を定めるものとする。

(定員)

第2条 センターの1日の利用定員は、15人とする。

(利用の許可申請)

第3条 センターを利用しようとする者(以下「申請者」という。)は、みよし市障害者福祉センター利用許可申請書(様式第1号)次の各号のいずれかに掲げる書類の写しを添えて、市長又は条例第5条に規定する指定管理者(以下「指定管理者」という。)に提出しなければならない。

(1) 身体障害者手帳、療育手帳又は精神障害者保健福祉手帳

(2) その他利用対象者であることが確認できる書類

(利用の決定等)

第4条 市長又は指定管理者は、前条の規定による書類を受理したときは、速やかに内容を審査し、その結果をみよし市障害者福祉センター利用許可・不許可通知書(様式第2号)により申請者へ通知しなければならない。

(委任)

第5条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は市長が別に定める。

附 則

この規則は、平成8年10月1日から施行する。

附 則(平成15年3月24日規則第6号)

この規則は、平成15年4月1日から施行する。

附 則(平成17年3月31日規則第15号)

1 この規則は、平成17年4月1日から施行する。

2 この規則の施行の際現に改正前の各規則の規定に基づいて作成されている諸様式は、改正後の各規則の規定にかかわらず、当分の間、これを取り繕って使用することができる。

附 則(平成17年6月29日規則第37号)

(施行期日)

1 この規則は、公布の日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の際現に改正前の三好町身体障害者デイサービスセンター管理規則により作成されている様式第1及び様式第2の様式は、改正後の三好町身体障害者デイサービスセンター管理規則の規定にかかわらず、当分の間、使用することができる。

附 則(平成18年9月29日規則第40号)

(施行期日)

1 この規則は、平成18年10月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則施行の際現に改正前の三好町身体障害者デイサービスセンター管理規則により作成されている様式については、改正後の三好町障害者福祉センター管理規則の規定にかかわらず、当分の間使用することができる。

附 則(平成28年3月25日規則第28号)

この規則は、平成28年4月1日から施行する。

附 則(平成31年3月22日規則第40号)

(施行期日)

1 この規則は、平成31年4月1日から施行する。ただし、次項の規定は、公布の日から施行する。

(準備行為)

2 この規則の施行の日前にみよし市障害者福祉センター設置条例の一部を改正する条例(平成31年みよし市条例第11号)附則第2項の規定による申請を行う場合にあっては、この規則による改正後の第3条の規定の例により行うことができる。

画像

画像

みよし市障害者福祉センター管理規則

平成8年9月30日 規則第26号

(平成31年4月1日施行)

体系情報
第8編 生/第1章 社会福祉
沿革情報
平成8年9月30日 規則第26号
平成15年3月24日 規則第6号
平成17年3月31日 規則第15号
平成17年6月29日 規則第37号
平成18年9月29日 規則第40号
平成28年3月25日 規則第28号
平成31年3月22日 規則第40号