○みよし市議会議長交際費執行に関する取扱い基準

平成14年4月1日

(趣旨)

第1条 この基準は、議長交際費(以下「交際費」という。)の執行に関する事務を適正に処理するため、交際費の取扱いに関し、必要な事項を定めるものとする。

(定義)

第2条 交際費とは、対外的に活動する議長又は議長代理者等が議会を代表し、又は議会の利益を図るため、外部との公の交際を進めるうえで必要とする経費をいう。

(交際費の範囲)

第3条 交際費は、社会通念上必要と認められる慶弔に要する経費とし、執行の範囲は次の各号に定めるとおりとする。

(1) 弔事

別表に掲げる区分に応じた金額及び物品等とする。

(2) 見舞い

別表に掲げる区分に応じた金額の物品またはその都度協議する。

(3) 慶事

別表に掲げる区分に応じて、会費相当額とする。

(4) その他

前各号に掲げるもののほか、特別の事由が生じたときは必要に応じ、協議の上、その都度決定する。

附 則

この基準は、平成14年4月1日から適用する。

附 則(平成18年3月31日)

この基準は、平成18年4月1日から施行する。

附 則(平成19年3月28日)

この基準は、平成19年4月1日から施行する。

附 則(平成20年4月1日)

この基準は、平成20年4月1日から施行する。

附 則(平成21年11月5日)

この基準は、平成22年1月4日から施行する。ただし、別表※3の改正規定は、同年4月1日から施行する。

附 則(平成25年3月26日)

この基準は、平成25年4月1日から施行する。

附 則(平成26年2月27日)

この基準は、平成26年3月1日から施行する。

別表(第3条関係)

(単位:千円)

 

弔事

見舞い

慶事

死亡者

本人

配偶者

同居の家族

その他同居者

別居の実父母

該当区分

項目

供花

香料

供花

香料

供花

香料

供花

香料

供花

香料

1 市議会議長

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

議会との関わりを勘案し必要かつ最小限の範囲とし、その都度協議する。

案内により議会を代表して出席する場合は、会費相当額とする。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(1) 現職

1対

50

1対

20

1基

5

 

5

1基

5

 

(2) 前職

1基

10

1基

5

1基

5

 

5

 

5

 

(3) 元職

1基

10

 

5

 

5

 

5

 

5

2 市議会議員

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(1) 現職

1対

30

1対

20

1基

5

 

5

1基

5

 

(2) 前・元職

1基

5

 

5

 

5

 

 

 

 

3 市長

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(1) 現職

1対

50

1対

5

1基

5

 

5

1基

5

 

(2) 前・元職

1基

10

 

5

 

5

 

5

 

5

4 市特別職(市長以外)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(1) 現職

1対

50

1対

5

1基

5

 

5

1基

5

 

(2) 前職(2期前まで)

1基

10

 

5

 

5

 

5

 

5

5 行政委員会委員(現職)

1基

10

1基

5

1基

5

 

5

1基

5

6 地元選出(県議会議員、国会議員)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(1) 現職

1対

20

1基

10

1基

5

 

協議

1基

協議

 

(2) 前・元職

協議

協議

 

協議

 

協議

 

協議

 

 

7 名誉市民

1対

20

 

 

 

 

 

 

 

 

8 小中高学校長(現職)

1基

10

1基

5

1基

 

 

 

 

 

9 区長(現職)

1基

10

1基

5

 

5

 

協議

 

5

10 その他公職者(現職)

 

5

 

 

 

 

 

 

 

 

11 友好提携市町村

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(1) 議長、市・町・村長

 

10

 

5

 

5

 

 

 

5

 

(2) 議員

 

5

 

 

 

 

 

 

 

 

12 広域行政市町

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(1) 議長、特別職

1基

10

1基

5

1基

5

 

 

1基

5

 

(2) 議員

 

5

 

 

 

 

 

 

 

 

13 西三河九市議会正副議長、市長(現職)

協議

協議

 

協議

 

協議

 

 

 

 

14 尾三十一市議会正副議長、市長(現職)

協議

協議

 

協議

 

協議

 

 

 

 

15 その他市町村議長、特別職

協議

 

 

 

 

 

 

 

 

 

16 市職員(管理職現職)

1基

20

1基

 

1基

 

 

 

 

 

17 市職員

1基

20

 

 

 

 

 

 

 

 

備考

1 同居の家族とは、同居の血族1親等及び同居の義父母をいう。

2 その他同居者とは、同居の血族2親等をいう。

3 供花は、枕花又は生花とする。

4 市特別職(市長以外)前・元職(前2期)中、収入役については、平成28年3月31日までの適用とする。

5 行政委員会委員は、教育委員会委員、監査委員、農業委員会委員、選挙管理委員会委員、公平委員会委員及び固定資産評価審査委員会委員とする。

6 友好提携市町村とは、士別市及び木曽町をいう。

7 広域行政市町とは、愛知中部水道企業団構成市町をいう。

8 その他市町村議長、特別職のうち教育長の範囲は、原則、豊田市とする。ただし、愛知中部水道企業団構成市町は、協議によりその対応を決定する。

9 その他市町村とは、各種協議会、研究会等を通じ、本市と密接な関係にある市町村で、必要かつ最小限の範囲とする。

10 配偶者、同居の家族、その他同居者又は別居の父母については、該当者本人が生存している場合に適用する。

11 近隣市町村との均衡が必要な場合は、その都度協議することができる。

12 前各項に定めるほか、特別の事由が生じたときは必要に応じ、協議の上、その都度決定する。

みよし市議会議長交際費執行に関する取扱い基準

平成14年4月1日 種別なし

(平成26年3月1日施行)

体系情報
要綱集/ 会/ 議事課
沿革情報
平成14年4月1日 種別なし
平成18年3月31日 種別なし
平成19年3月28日 種別なし
平成20年4月1日 種別なし
平成21年11月5日 種別なし
平成25年3月26日 種別なし
平成26年2月27日 種別なし