○みよし市教育委員会職員被服等貸与規程

平成18年3月20日

教委規程第3号

(趣旨)

第1条 この規程は、教育委員会の事務局に勤務する職員の職務遂行上必要な被服等の貸与について必要な事項を定めるものとする。

(被貸与者等)

第2条 被服等の貸与を受ける職員(以下「被貸与者」という。)、貸与する被服等(以下「貸与品」という。)、貸与数量及び貸与期間は、別表のとおりとする。

(貸与期間の調整等)

第3条 業務の状況又は貸与品の損耗の程度により、貸与期間を変更する必要があると認めるときは、別表の貸与期間を変更することができる。ただし、貸与期間を短縮する場合は、当該貸与品を管理する課(みよし市教育委員会事務局組織規則(昭和57年三好町教育委員会規則第2号)第3条に規定する課又はこれに相当する組織をいう。)の長(以下「所管課長」という。)と協議しなければならない。

2 所管課長は、業務の状況により貸与品の全部又は一部を貸与する必要がないと認めるときは、貸与しないことができる。

(補則)

第4条 教育委員会事務局職員の被服等貸与については、この規程に定めるもののほか、みよし市職員被服等貸与規程(平成17年三好町規程第2号)の規定を準用する。この場合において、この規定中「みよし市長」とあるのは「みよし市教育委員会教育長」と読み替えるものとする。

附 則

この規程は、平成18年4月1日から施行する。

附 則(平成19年3月22日教委規程第5号)

この規程は、平成19年4月1日から施行する。

附 則(平成22年3月17日教委規程第1号)

この規程は、平成22年4月1日から施行する。

附 則(平成27年3月31日教委規程第2号)

この規程は、平成27年4月1日から施行する。

別表(第2条関係)

被貸与者の範囲

貸与品名

貸与数量

貸与期間

屋外で作業又は立会い、現場監督等の業務に従事する職員

作業服(夏用)(上着、ズボン)

各1

1年(行政職は、損傷等が生じるまでの期間)

作業服(冬用)(上着、ズボン)

防寒服

4年(行政職は、損傷等が生じるまでの期間)

男子職員

男子防災服(防災用ヘルメット、帽子、ベルト、上着、ズボン、安全靴)

1

損傷等が生じるまでの期間

女子職員

女子防災服(防災用ヘルメット、上着、ズボン)

1

損傷等が生じるまでの間

小中学校業務員

トレーナー

1

1年

給食センターの業務に従事する職員

作業服(汚染用・ピンク)(帽子、上着、ズボン)

各1

1年

作業服(非汚染用・白)(帽子、上着、ズボン)

作業用シューズ(汚染用・ピンク)

損傷等が生じるまでの期間

作業用シューズ(非汚染用・白)

小中学校で調理又は配膳の業務に従事する職員

調理服(帽子、ズボン)

各1

1年

調理用上着(冬用)

調理用上着(夏用)

作業用シューズ

損傷等が生じるまでの期間

社会体育事業に従事する職員

トレーニングウェア(夏用)

各1

4年

トレーニングウェア(冬用)

6年

みよし市教育委員会職員被服等貸与規程

平成18年3月20日 教育委員会規程第3号

(平成27年4月1日施行)

体系情報
第7編 育/第1章 教育委員会
沿革情報
平成18年3月20日 教育委員会規程第3号
平成19年3月22日 教育委員会規程第5号
平成22年3月17日 教育委員会規程第1号
平成27年3月31日 教育委員会規程第2号