○みよし市ふるさと会館管理規則

平成19年3月22日

教委規則第5号

(趣旨)

第1条 この規則は、みよし市ふるさと会館条例(以下「条例」という。)第13条の規定に基づき、みよし市ふるさと会館(以下「ふるさと会館」という。)の管理及び運営について必要な事項を定めるものとする。

(利用の手続)

第2条 ふるさと会館を利用しようとする者(以下「申請者」という。)はみよし市ふるさと会館利用許可申請書(様式第1号。以下「申請書」という。)を指定管理者に提出しなければならない。

2 申請者は、申請書を利用の属する月の12月前から利用日の3日前までの期間内に提出しなければならない。ただし、指定管理者が特に必要と認めたときは、この限りでない。

(利用の許可等)

第3条 指定管理者は、ふるさと会館の利用を許可したときは、みよし市ふるさと会館利用許可書(様式第2号。以下「許可書」という。)を申請者に交付する。

2 利用の許可を受けた者(以下「利用者」という。)は、ふるさと会館を利用するときは、許可書を職員に提示して、その指示を受けなければならない。

(権利の譲渡等の禁止)

第4条 利用者は、ふるさと会館を利用する権利を他人に譲渡し、又は転貸してはならない。

(利用期間)

第5条 ふるさと会館を引き続き利用することのできる期間は、5日間とする。ただし、指定管理者が特に必要と認めたときは、この限りでない。

(利用の変更)

第6条 利用者は、利用の変更をしようとするときは、みよし市ふるさと会館利用変更申請書(様式第3号)に許可書を添えて、指定管理者に提出しなければならない。

2 指定管理者は、利用の変更を許可したときは、みよし市ふるさと会館利用変更許可書(様式第4号)を利用者に交付する。

(付属設備の利用料金)

第7条 条例第9条に規定する規則で定める付属設備の利用料金の額は、別表第1のとおりとする。

(利用料金の還付)

第8条 条例第10条ただし書の規定による規則で定める基準は、別表第2のとおりとする。

2 利用料金の還付を受けようとする者は、みよし市ふるさと会館利用料金還付申請書(様式第5号)を指定管理者に提出しなければならない。

(秩序の保持等)

第9条 利用者は、職員がふるさと会館内の秩序を保持するため必要があると認めたときは、整理人を置かなければならない。

2 利用者は、職員の入場を拒むことはできない。

(利用後の点検)

第10条 利用者は、ふるさと会館の利用等を終わり、施設等を原状に回復したときは、職員の点検を受けなければならない。

(遵守事項)

第11条 利用者は、条例及びこの規則に規定する事項のほか、次に掲げる事項を守らなければならない。

(1) 入場人員は、ふるさと会館の各室に収容し得る人員を基準とすること。

(2) 所定の場所以外において飲食し、喫煙し、又は火気を使用しないこと。

(3) ふるさと会館内で物品を販売し、又は陳列しないこと。

(4) 他人に迷惑をかけるような行為をしないこと。

(5) その他管理上必要な職員の指示に反する行為をしないこと。

(汚損等の届出)

第12条 利用者は、施設等を汚損し、き損し、又は滅失したときは、みよし市ふるさと会館施設等汚損・き損・滅失届(様式第6号)を直ちに指定管理者に提出し、その指示を受けなければならない。

(委任)

第13条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は、教育委員会の承認を得て指定管理者が別に定める。

附 則

この規則は、平成19年4月1日から施行する。

附 則(平成19年12月20日教委規則第10号)

(施行期日)

1 この規則は、公布の日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の際現に改正前の三好町ふるさと会館管理規則の規定に基づいて作成されている様式第1号から様式第5号の用紙は、改正後の三好町ふるさと会館管理規則の規定にかかわらず、当分の間、これを取り繕って使用することができる。

附 則(平成24年3月30日教委規則第3号)

この規則は、平成24年4月1日から施行する。

附 則(平成26年12月26日教委規則第6号)

(施行期日)

1 この規則は、平成28年4月1日(以下「施行日」という。)から施行する。ただし、次項の規定は、平成27年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 施行日前に施行日以後の利用の許可を受けた者からは、改正前のみよし市ふるさと会館管理規則の規定にかかわらず、施行日前においても当該利用に係る改正後のみよし市ふるさと会館管理規則に定める額の範囲内で指定管理者があらかじめ教育委員会の承認を受けて定める額の利用料金を徴収する。

別表第1(第7条関係)

(単位円)

附属備品

単位

利用料金

摘要

茶道具

一式

900

 

懐石膳

一式

900

5客分

備考 この表における利用料金は、条例別表の利用区分に掲げる「午前」、「午後」及び「夜間」のそれぞれの利用時間区分による額とする。

別表第2(第8条関係)

還付申請の区分

還付率

利用日前30日までに取消しを申請したとき

100%

利用日前20日までに取消しを申請したとき

70%

利用日前7日までに取消しを申請したとき

30%

画像

画像

画像

画像

画像

画像

みよし市ふるさと会館管理規則

平成19年3月22日 教育委員会規則第5号

(平成28年4月1日施行)