○みよし市勤労文化会館管理規則

平成19年3月22日

教委規則第6号

(趣旨)

第1条 この規則は、みよし市勤労文化会館設置条例(以下「条例」という。)第14条の規定に基づき、みよし市勤労文化会館(以下「会館」という。)の管理及び運営について必要な事項を定めるものとする。

(利用の許可等)

第2条 会館を利用しようとする者(以下「申請者」という。)はみよし市勤労文化会館利用許可申請書(様式第1号。以下「申請書」という。)を指定管理者に提出しなければならない。

2 申請者は、申請書を別表第1に定める区分に従い、同表に掲げる期間内に提出しなければならない。ただし、指定管理者が特に必要と認めたときは、この限りでない。

3 指定管理者は、会館の利用を許可したときは、みよし市勤労文化会館利用許可書(様式第2号。以下「許可書」という。)を申請者に交付する。

4 利用の許可を受けた者(以下「利用者」という。)が施設等を利用するときは、許可書を会館職員に提示しなければならない。

(権利の譲渡等の禁止)

第3条 利用者は、施設等を利用する権利を他人に譲渡し、又は転貸してはならない。

(利用期間)

第4条 施設等を引き続き利用することのできる期間は、5日間とする。ただし、指定管理者が特に必要と認めたときは、この限りでない。

(利用の変更等)

第5条 利用者は、許可書に記載された事項を変更しようとするときは、みよし市勤労文化会館利用変更申請書(様式第3号)に許可書を添えて指定管理者に提出し、その許可を受けなければならない。

2 指定管理者は、利用の変更を許可したときは、みよし市勤労文化会館利用変更許可書(様式第4号)を利用者に交付する。

3 利用の変更を許可された場合において、納付された利用料金の額が変更後の利用料金の額に対して不足額を生じるときは、利用者は、直ちに当該不足額を納入しなければならない。

(利用許可時間)

第6条 条例別表第1及び条例別表第2備考3に規定する利用許可時間は、準備から原状回復までに必要な一切の時間を含むものとする。

2 利用者は、利用許可時間を延長することはできない。ただし、他に支障がないときであって、指定管理者がやむを得ないと認めるときは、この限りでない。

(付属設備の利用料金)

第7条 条例別表第3に規定する規則で定める付属設備の利用料金の額は、別表第2のとおりとする。

(利用料金の還付)

第8条 条例第11条ただし書の規定による規則で定める基準は、別表第3のとおりとする。

2 利用料金の還付を受けようとする者は、みよし市勤労文化会館利用料金還付申請書(様式第5号)を指定管理者に提出しなければならない。

(事前打合せ)

第9条 大ホール及び小ホールの利用者は、事前に会館職員と施設等の利用方法その他必要な事項を定められた日に打ち合わさなければならない。

(利用後の届出及び点検)

第10条 利用者は、施設等の利用が終わったとき又は利用を中止したときは、速やかに利用した施設等を原状に回復し、その旨を届け出て会館職員の点検を受けなければならない。

(利用者の遵守事項)

第11条 利用者は、条例及びこの規則に規定する事項のほか、次に掲げる事項を守らなければならない。

(1) 定員を超える人員を入館させないこと。

(2) 会館内外の秩序保持及び安全確保のため、必要に応じ、整理員を置くこと。

(3) 施設等を汚損し、又はき損するおそれのある行為をしないこと。

(4) 利用の許可を受けていない施設及び付属設備を使用しないこと。

(5) 他の関係官公庁への必要な届出等は、速やかに行うこと。

(6) 次条各号に規定する行為をしないこと。

(7) 入館者に次条各号に規定する行為をさせないこと。

(8) その他会館の運営に支障をきたすような行為をしないこと。

(9) 会館職員の指示に従うこと。

(入館者の遵守事項)

第12条 入館者は、次に掲げる事項を守らなければならない。

(1) 所定の場所以外で、飲食又は喫煙をしないこと。

(2) 騒音又は大声を発する等他人に迷惑をかけるような行為をしないこと。

(3) 他人に危害又は迷惑をかけるおそれのある物品又は動物を持ち込まないこと。

(4) 所定の場所以外の場所へ立ち入らないこと。

(5) 許可を受けないで会館内及び敷地内において物品を販売し、又は金品の募集等の行為をしないこと。

(6) 許可を受けないで会館内及び敷地内において広告類等の提示又は配付をしないこと。

(汚損等の届出)

第13条 利用者は、施設等を汚損し、き損し、又は滅失したときは、みよし市勤労文化会館施設等汚損・き損・滅失届(様式第6号)を直ちに指定管理者に提出し、その指示を受けなければならない。

(委任)

第14条 この規則に定めるもののほか必要な事項は、教育委員会の承認を得て指定管理者が別に定める。

附 則

この規則は、平成19年4月1日から施行する。

附 則(平成19年12月20日教委規則第11号)

(施行期日)

1 この規則は、公布の日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の際現に改正前の三好町勤労文化会館管理規則の規定に基づいて作成されている様式第1号から様式第5号までの用紙は、改正後の三好町勤労文化会館管理規則の規定にかかわらず、当分の間、これを取り繕って使用することができる。

附 則(平成21年12月25日教委規則第8号)

この規則は、平成22年4月1日から施行する。

附 則(平成26年12月26日教委規則第7号)

(施行期日)

1 この規則は、平成28年4月1日(以下「施行日」という。)から施行する。ただし、次項の規定は、平成27年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 施行日前に施行日以後の利用の許可を受けた者からは、改正前のみよし市勤労文化会館管理規則の規定にかかわらず、施行日前においても当該利用に係る改正後のみよし市勤労文化会館管理規則に定める額の範囲内で指定管理者があらかじめ教育委員会の承認を受けて定める額の利用料金を徴収する。

別表第1(第2条関係)

区分

期間

大ホール

小ホール

楽屋

利用の属する月の12月前から利用日の1月前まで

レセプションホール

特別会議室

軽運動室

研修室

和室

スタジオ

市民広場

利用の属する月の12月前から利用日の3日前まで

備考 軽運動室を大ホール又は小ホールと併用して利用する場合は、大ホール又は小ホールの期間とする。

別表第2(第7条関係)

ア 舞台道具等

(単位円)


種類又は品目

単位

利用料金

摘要

大ホール

小ホール

舞台道具関係

所作台

1式

6,900

5,100


平台

1枚

150


松竹羽目

1式

3,450

鳥屋囲いを含む。

金屏風

1式

900


アテ物(連子付)

1式

1,800


カスミ屏風(高)

1式

550


カスミ屏風(低)

1式

370


金砂子紙張屏風

1式

550


大太鼓

1式

900


上敷

1枚

180


毛せん

1枚

180


長座布団

1枚

180


地絣

1張

900


紅白幕

1枚

180

ベース板、ポールを含む。

黒白幕

1枚

180

演台

1式

900


司会台

1台

550


指揮者台

1台

180


指揮者用譜面台

1台

180


楽士用譜面台

1台

150

譜面灯を含む。

高座台

1式

900

座蒲団を含む。

浪曲台

1式

900

椅子、湯呑台、袖掛を含む。

反響板

1式

6,900

3,450


ピアノA

1台

8,550

フルコン(スタインウェイD―274)

ピアノB

1台

5,100

フルコン(ヤマハCFⅢ―S)

舞台音響関係

拡声装置

1式

3,400

2,700

・音響調整卓

・固定スピーカー一式

(マイクロホン3本付)

マイクロホン

1本

750


マイクロホンエレベーター

1台

1,800

マイクロホンを含む。

吊りマイクロホン装置

1台

1,800

ワイヤレスマイク

1ch

1,500


録音再生機器

1台

900


移動用スピーカー

1対

900


舞台照明関係

Aセット

1式

24,000

12,000

セットの内容は次の表イ舞台セットの表を参照

Bセット

1式

15,000

8,550

Cセット

1式

6,900

5,100

プロセミアムライト

1列

1,800

900


サスペンションライト

1列

2,700

1,500


ボーダーライト

1列

1,260

900


アッパーホリゾントライト

1列

2,700

1,080


ロアーホリゾントライト

1列

1,800

1,260


シーリングスポットライト

1列

2,700

1,500


フロントサイドスポットライト

2階

1,500


3階

1,500


ピンスポットライト

1台

1,800

900


フットライト

1列

550

370


花道フットライト

1列

370


トーメンタルスポットライト

1対

900


スポットライト

500W

150


スポットライト

1KW

300


スポットライト

1.5KW

490


効果器具

1KW

550

スタンド、先玉、種板

効果器具

2KW

700

スタンド、先玉、種板

スライド映写機

1式

900

スクリーンを含む。

持込機材

1KW

300

1KW換算

その他

グランドピアノ

1台

1,800

セミコン(ヤマハC3E)

拡声装置

1式

1,800

マイクロホン2本を含む。

プロジェクター

1式

900

スクリーンを含む。

マイクロホン

1本

750


OHP映写機

1式

550

スクリーンを含む。

展示用組立パネル

1組

370


コンセント

1口

300


イ 舞台照明セット

 

単位

大ホール

小ホール

Aセット

Bセット

Cセット

Aセット

Bセット

Cセット

プロセミアムライト

1

1

1

1

セスペンションライト

4

2

3

1

ボーダーライト

3

3

3

2

2

2

アッパーホリゾントライト

1

1

1

1

ロアーホリゾントライト

1

1

1

1

シーリングスポットライト

2

1

1

1

1

1

フロントサイドスポットライト

2階及び3階

2階又は3階のいずれか

2階又は3階のいずれか

2階

2階

2階

トーメンタルスポットライト

1

フットライト

1

1

花道フットライト

1

別表第3(第8条関係)

区分

還付率

災害その他利用者の責に帰することができない理由による取消し

100%

大ホール、小ホール、楽屋及びこれと併用して利用を許可された施設

利用日前60日までに取消しを申請したとき

100%

利用日前30日までに取消しを申請したとき

70%

利用日前10日までに取消しを申請したとき

30%

レセプションホール、研修室、特別会議室、軽運動室、和室、スタジオ及び市民広場

利用日前30日までに取消しを申請したとき

100%

利用日前20日までに取消しを申請したとき

70%

利用日前7日までに取消しを申請したとき

30%

画像

画像

画像

画像

画像

画像

みよし市勤労文化会館管理規則

平成19年3月22日 教育委員会規則第6号

(平成28年4月1日施行)