○みよし市福祉・医療・介護拠点施設構想策定会議に関する要綱

平成28年4月1日

(目的)

第1条 みよし市福祉・医療・介護長期構想(平成27年度策定)の成果に基づき、みよし市福祉・医療・介護拠点施設構想を策定するに当たり、構想の策定に必要な意見又は助言を求めるため、みよし市福祉・医療・介護拠点施設構想策定会議(以下「会議」という。)を開催することに関し必要な事項を定めるものとする。

(意見等を求める事項)

第2条 会議において意見又は助言を求める事項は、次のとおりとする。

(1) 福祉・医療・介護拠点施設構想策定に関する事項

(2) その他福祉・医療・介護拠点施設構想策定に関し、市長が意見を求める必要があると認める事項

(出席者)

第3条 出席者は、次のとおりとする。

(1) 福祉部長

(2) 子育て健康部長

(3) 市民病院事務局長

(4) 福祉部次長

(5) 子育て健康部次長

(6) 指導保育士

(7) 福祉課長

(8) 長寿介護課長

(9) 子育て支援課長

(10) 健康推進課長

(11) 健康推進課主幹

(12) 市民病院管理課長

(会議の運営)

第4条 会議の進行は、座長である福祉部長が行う。

2 座長は、必要があると認めるときは、会議に関係者の出席を求め、その意見若しくは説明を聴き、又は資料の提出を求めることができる。

(開催期間)

第5条 会議の開催期間は、1年間を目途とし、必要があれば延長することができる。

(庶務)

第6条 会議の庶務は、福祉部長寿介護課において処理する。

(委任)

第7条 この要綱に定めるもののほか、会議に関し必要な事項は、市長が定める。

附 則

この要綱は、平成28年4月1日から施行する。

みよし市福祉・医療・介護拠点施設構想策定会議に関する要綱

平成28年4月1日 種別なし

(平成28年4月1日施行)

体系情報
要綱集/ 福祉部/ 長寿介護課
沿革情報
平成28年4月1日 種別なし