○みよし市特別職の職員で非常勤のものの通勤費の支給等に関する要領

平成29年3月24日

(通勤手段の確認)

第2条 所属長は、条例別表に掲げる特別職の職員で非常勤のもの(以下「非常勤の職員」という。)条例第4条第4項第1号に掲げる職員に該当するとき又は同項第2号に掲げる職員に該当したときは、当該非常勤の職員の申出等により通勤手段確認書(様式第1号)を作成し、保管するものとする。

2 前項の通勤手段確認書の作成に当たっては、みよし市職員の旅費に関する条例(昭和40年三好町条例第6号)の例により行うものとする。

(通勤費の支給)

第3条 所属長は、非常勤の職員に通勤費を支給するときは、前条第1項の規定により作成した通勤手段確認書に基づいて支給するものとする。ただし、非常勤の職員の通勤手段が変更したときは、改めて通勤手段確認書を作成した上で支給するものとする。

(報酬の辞退)

第4条 所属長は、非常勤の職員が条例第4条第4項第2号に掲げる職員に該当したときは、報酬辞退届(様式第2号)を当該非常勤の職員から受領し、保管するものとする。

附 則

この要領は、平成29年4月1日から施行する。

画像

画像

みよし市特別職の職員で非常勤のものの通勤費の支給等に関する要領

平成29年3月24日 種別なし

(平成29年4月1日施行)

体系情報
要綱集/ 総務部/ 人事課
沿革情報
平成29年3月24日 種別なし