○みよし市総合福祉フェスタ実行委員会設置要綱

平成12年8月21日

(趣旨)

第1条 この要綱は、保健・医療・福祉・生きがいを一体とした総合福祉の推進を図ることを目的に開催するみよし市総合福祉フェスタにおいて、各種事業を合同して実施するため、みよし市総合福祉フェスタ実行委員会(以下「委員会」という。)の設置について、必要な事項を定めるものとする。

(所掌事項)

第2条 委員会は、次の事項について協議し事業を実施するものとする。

(1) 社会福祉大会に関すること。

(2) 保健フェスタ事業に関すること。

(3) 医療フェスタ事業に関すること。

(4) 福祉フェスタ事業に関すること。

(5) 生きがいフェスタ事業に関すること。

(6) その他総合福祉フェスタ事業に関すること。

(組織)

第3条 委員会は、委員13人以内をもって組織する。

2 委員は、次に掲げる者をもって充てる。

(1) 民生児童委員の代表者

(2) 保護司会の代表者

(3) いきいきクラブみよし連合会の代表者

(4) 身体障害者福祉協議会の代表者

(5) 手をつなぐ親の会の代表者

(6) 子ども会育成連絡協議会の代表者

(7) ボランティア連絡協議会の代表者

(8) 人権擁護委員の代表者

(9) 行政相談委員の代表者

(10) シルバー人材センターの代表者

(11) 赤十字奉仕団の代表者

(12) 食生活健康推進員会の代表者

(委員長)

第4条 委員会に委員長を置く。

2 委員長は、委員の互選とする。

3 委員長は、会務を総括し、委員会を代表する。

(会議)

第5条 委員会は、委員長が招集し、委員長が議長となる。

(庶務)

第6条 委員会の庶務は、福祉部福祉課において処理し、事業費は補助金、寄附金等をもって運営する。

(雑則)

第7条 この要綱に定めるもののほか、委員会の運営に関し必要な事項は、その都度協議し定めるものとする。

附 則

この要綱は、平成12年8月21日から施行する。

附 則(平成28年4月1日)

この要綱は、平成28年4月1日から施行する。

附 則(平成29年4月11日)

この要綱は、平成29年4月11日から施行する。

みよし市総合福祉フェスタ実行委員会設置要綱

平成12年8月21日 種別なし

(平成29年4月11日施行)

体系情報
要綱集/ 福祉部/ 福祉課
沿革情報
平成12年8月21日 種別なし
平成28年4月1日 種別なし
平成29年4月11日 種別なし